YUNIKA VISION♪


本日3月11日、
東日本大震災からもう6年…
ってか、まだ6年?
喉元すぎて遠い過去の出来事のようにも思えちゃうけど
被災地の復興のニュースなんかを見て
気持ちを引き締めた一日でした。

と同時に
8年前の今日は、RESCUEのリリース日だったんですねぇ~
震災⇒RESCUEって、今さらながらなんか因縁を感じてしまいましたわ。



しかーし!
過去を振り返ってばかりはいられないのが今のJip'sの現状でございます。

お陰様で、代々木2daysは
希望通りアリーナS席から仁さんに熱視線を送らせていただけることになりましたが
すでにもう2ヶ月きっとるじゃないか!
今年は中国ドラマ撮影もあるし
第二子誕生で育児休暇もとるだろうから
ツアーは秋以降だろう…なんて油断してたから
あと2ヶ月足らずでこの油断しきった外見をどこまで修正できるか…ヽ(´Д`;)ノ

どんなに歳くっても仁に対してはまだまだ恋する乙女だからね( ̄▽ ̄)←
若作り悪あがき、頑張らねば!


そして、幕張DVD発売も近づいてまいりました♪
今回も恒例のユニカビジョンでの宣伝活動、感謝感激です。
だって都下住まいのワタクシ、
地元最寄駅からローカルな私鉄一本で気軽に見に行けるんだもん♪

ってことで、仕事終わりに見に行ってきました。



冷たい北風に耐えながらかじかんだ手で撮影した結果
手ブレがひどいんだけど( ̄▽ ̄;)
おまけにスペル間違えてるし(Yunica× Yunika○)
後ろにいたJip's2人組、ずっとおしゃべりしながら見てて
「声入っちゃうから静かにしてくだぱい!」って思ってたら
やっぱりしっかり入ってるし( ̄▽ ̄;)
…公の場(こうのばw)なんだから喋るのは勝手なんだけど
じんじん撮影中は理不尽な要求をしたくなるもんです(笑)


まぁいいや。
見に来られない方々も
こんな自己満足映像でちょっとでも雰囲気味わっていただけたら幸いです。

いつも思うことだけど
YUNIKA VISIONは渋谷とか他の場所のビジョンより
音響も画質も良いんですよ!
何より駅前の靖国通りに面した場所で
信号待ちや喫煙所にいる人達の目にも留まりやすい。
おまけにワタシ達Jip'sが大勢集まって必死に写真や動画撮ってたりしたら
その光景もまた宣伝活動に繋がるかもしれない(笑)

前回のMeの時は
発売日を過ぎてからユニカビジョン放映だったけど
今回は初見!
いや、幕張参戦してたんだから初見ではないはずなんだけど
すでに記憶がとお~くなっちゃってますからね;
4ヶ月前の記憶を蘇らせつつ
「かっこいい~!」って心の中で叫びながら
クラップしたりリズムとったりしたいのを堪えながら見入っていました。

We The Fire
Dayum
Me Amor
Summer Kinda Love
Choo Choo SHITAIN~Go Higher~Aphrodisiac
Opaqe
Tell Me Where

素晴らしい選曲の中に
可愛さやかっこよさがギュッと凝縮されて
30分があっという間に過ぎてしまいます。
ずっと同じ体制でスマホ構えてるのは少々しんどかったけどね(笑)

屋外の大きなビジョンで見るのは格別だけど
早く家で一人で自由に堪能したいわ♪

今日も最初、Another Trackのアプリ起動するまでにちょっと手こずったので
VR映像がスムーズに見られるかちょっと不安なんだけど( ̄▽ ̄;)

「もう歳だから」とか「アナログ人間だから」って
開き直って諦めることを
赤西仁は許してくれません。

仁くんはワタシにとって最高の癒しでありスパルタ教師でもあり…

最強のRESCUE隊員=救世主なんだわ♪きっと(´∀`*)ウフフ






スポンサーサイト

映画の日


早いもので2017年も残すところあと10ヶ月となりました。

毎月1日は映画の日。
ってことで、本日は有休休暇とって久しぶりに映画館ハシゴしてまいりました。

見てきたのはこの二本。

 



話題作は早めにチェックしたいミーハーなますみです。
こんばんは。

「LA LA LAND」はさすがアカデミー賞に名を連ねただけのことはある!
普段あまりミュージカルは見ないワタクシ、
のっけから歌とダンスで始まっちゃって、このノリに最後までついていけるか若干心配になりましたが
噂どおりミュージカル好きではなくても十分楽しめる映画でした。

良い作品を見るといつもならキャストを仁くんに置き換えて妄想しちゃったりするんだけど
さすがにこれは…( ̄▽ ̄;)
いや、仁さん歌もダンスも演技も上手だけどミュージカル向きじゃないよね。
なんてことを考えつつも
仁くんを彷彿してしまうセリフもあったりして
やっぱり何を見てもちょいちょい仁のことを想ってしまうのであった(笑)

そして、せっかく映画の日だからってタイトなスケジュールでハシゴしたもう一作品が想像よりずっと良かった!
(同じとこで上映してなくて新宿のシネコンをハシゴしたのです)

生田斗真くんはアイドル事務所の枠を超えた立派な俳優さんだと思います。
初めてこの映画のポスター見た時は
「げっ、女装?( ̄□ ̄;)」って思っちゃったけど
性同一性障害の役を見事に演じてました。
ストーリーもちょっと吹き出しちゃったりするシーンもありつつ
じわじわ感動させてもらえて、ホント良い映画でした。

が!
感動しつつも、女装した斗真くんを見ながら
ワタシの頭をよぎったのはこんな画だったことは言うまでもないかな( ̄▽ ̄;)
20170301222327091.jpg

仁くん女装したらこんな綺麗だし
普段から内股だしw
こういう役もイケるんじゃね…?( ̄▽ ̄)

いや、かえって違和感なさすぎて
性同一性障害の女性ってより普通の女性に見えちゃうから映画のストーリー成り立たなくなるかも…?

と、しまいには上から目線になってしまってごめんなぱい(笑)


仁くんにもまた映画に出てほしいなぁ。
孝之さんとの映画の話、いつか実現してくれるよね…?

スクリーン上で勝手な妄想繰り広げながら
その夢が実現するのをお待ちしております。




恐縮です(._.;)


いやぁ…
ごめんなさい、ホント;;

2ヶ月も放置しっぱなしだったこんなへっぽこブログを
今も見に来てくださってる方がいてくれたことに驚くと同時に
純粋に感謝して反省しております。

お久しぶりです。ますみです。
生きてます。
そして相変わらず赤西仁が大好きです。

PC開いたのも本当に久しぶりで…
何でずっとブログ更新しなかったのかっていうと
明確な理由なんてあってないようなもんなんだけど
強いて言うならば、スランプ…?
ってか、2017年早々ドジやらかして
自分のアホさ加減に猛省してしばらくSNS自粛しようと思ってた次第ですm(_ _)m

夜な夜なじんじん語ることをしなくなったおかげで
(お友達とは毎日じんじん絶賛大会してましたけど)
すっかり早寝癖がついて、日々元気にすごしております。
ブログ更新しなかったことで心配してくださってた方がいたとしたら、ごめんなさい!m(_ _)m


2017年も仁さんは精力的に活動してくれていて
中国ドラマで大役に挑みながらも
もう帰国してからのライブまで計画してくださってます。

今年は中国での撮影も長くなりそうだし
アルバムやツアーも秋以降かなぁ~なんて勝手に思ってたので
GWにコンサートなんてまさに寝耳に水を通り越して寝耳にミミズって位びっくりでしたわよ!←気持ち悪い

さては、2017年は前半に仕事を詰め込んで
夏以降は育児休暇とろうって魂胆か?( ̄▽ ̄)

まぁ何にせよありがたい!
代々木体育館って言えばキャパも1万ちょっとで
アリーナクラスの会場としてはお手頃だし
交通の便も良いし
ずっと代々木でコンサートやってくれないかなぁ~って思ってたので
超嬉しいです♪

GWってことで地方から遠征してこられる方は
交通費や宿泊費がお高くて大変だろうし
連休中はかえって不都合だって方も多いみたいで
かくいうワタシも両日とも仕事で絶対休めないんだけど
代々木だったら仕事終わってからでも余裕で間に合う♪
ってことで2日間とも参戦する気満々なので
どうか、どうか、チケット当たりますように~!!!(>人<;)

しかし
1000人2000人規模のライブハウスやホールから
たった3年で10000人超えの会場で2日間連投するようになるとは。
赤西仁の魅力が徐々に世間に認められて浸透してきている証拠ですわね!
誇らしい気持ちでいっぱいです。

と同時に
大きく羽ばたいていく仁さんの後ろ姿を
ちょっと寂しい気持ちで見つめるフクザツな乙女心…ってかオカン心も自分の中にあったりする(笑)

きっと、デビュー前Jr.時代からのファンだった方々は
11年前華々しくデビューしたKAT-TUNをこんな気持ちで見つめていたんでしょうねぇ。



あと2週間ちょっとでAFのDVDも発売されるし
ウハウハしながら本編やVRリピってるうちに
あっという間にGWになっちゃうんだろうな。

こんなありがたい日々がずっと続くわけがない、
そのうちまたしっぺ返しが来るのでは!?( ̄◇ ̄;)
なんて不安を感じることも、もうなくなりました。

だって、仁はもうどこにも行かないって信じていられるから。
心からそう信じていられる状況を
この数年間で仁本人がワタシの中に築き上げてくれたから。

仁のファンでいて良かった。
ありがとう!



もうブログは書けないかも…って思ってたけど
たまにはこうして感謝の気持ちを表明しなくっちゃね♪








SMAP。


昨夜のSMAP×SMAP最終回を見てしまったせいで
にわかSMAPファンになってしまっているのはワタシだけではないと思うんですが…


特別彼らのファンだったわけじゃない。
こんなワタシが知ったかぶってあーだこーだ言う資格なんてないことは百も承知してる。
正直、解散報道が流れるずっと前から
SMAPは個々の活動が際立ってるし、もうグループでいる必要はないんじゃないかとさえ思ってた。

スマスマは20年前の放送開始直後からちょこちょこ見ていて
昨夜も懐かしいなぁ~って感慨深く今までの総集編とも言える最終回を見始めたわけですが
気が付けば感情移入してところどころでウルウルしてしまって
最後の「世界で一つだけの花」では不覚にも大号泣してしまいました。


仁が事務所にいた頃は
事務所の大先輩だけど、はっきり言って歌もダンスもKAT-TUNの方が上じゃん!
って、ぶっちゃけ上から目線で見てたりもしてたな。性格悪っ!(笑)

だけど「うたばん」でいつも中居くんに上手にいじってもらったり
(「駅前留学だべ?Nice to meet youだべ?」とか、懐かしい~)
7年前のスマスマお正月特番でがっつり絡ませてもらったりして
さすが後輩いじりがうまいお兄さん達だなぁ~!って感心したし
3年前RONINの時にキアヌと一緒にビストロに出演させてもらえた時に
ちゃんと「敬語を使う」って約束も果たしてくれて
以来、普通にお茶の間ファンとして遠くから見守らせてもらってました。

でも本当に遠くから見てるだけだったから
解散のことを知った時もびっくりはしたけどあまり実感はなくて。
元々スマスマ以外の場で5人が揃ってるのを見る機会がすくなかったし
解散しても引退するわけじゃないんだから…って。

完全に素人考えでした。

28年も続けてきたグループが消滅するのって並大抵の決断じゃない。
ましてや人気不動の超国民的アイドルグループですよ。
その解散の原因を作ったのが
本来タレントをサポートすべき立場である所属事務所だって…
やりきれないよね。

今回メンバーからファンに対して直接何も言葉がないせいで
様々な憶測が一人歩きして…
この状況、前に味わったことがあるなぁ。
本当のことは本人達にしかわからないことだけど
あの事務所内には言いたくても言えないことが渦巻いてるんだろうね。

仁が独立してくれていて本当に良かった!

実はSMAPにも事務所をやめてほしいと思ってたんだよね。
SMAPのメンバーなら、事務所やめたらテレビ界から干されるってルールを覆してくれると思ったから。
まぁ今さら仁にテレビに出てほしいなんて贅沢なこと望まないけど
そういう日本のメディアのくだらない法則を
中居くんやキムタク様がぶちこわしてくれることを期待してたんだけどなぁ。

まぁそんなことは二の次。

これからもSMAP5人の姿はドラマやバラエティーでいくらでも見る機会はあるでしょうが
もう5人揃って歌う姿を見ることはない…
って思ったら、昨夜は本当に泣けて泣けて。

仁がKAT-TUNを脱退した時
もう6人のKAT-TUNを見られない…って思って泣いた時の気持ちと似てた。

何度も言うけど、特別SMAPファンだったわけじゃないのにね。
こんな一般人の心を揺さぶる力を持ったグループだったんだな。SMAPは。


「世界にひとつだけの花」を歌い終えて
全員で深々とお辞儀をして
ゆっくりと幕がおりて。

幕が閉じた後ろでスタッフの割れんばかりの拍手をもらって
メンバーがお辞儀をやめても
なかなか顔を上げなかった中居くん。
一人、後ろに下がって背を向けて涙を拭う姿は
きっと何年たっても思い出す度にもらい泣きしてしまうかもしれない。

「俺、SMAPを守るためなら10人位相手にできるよ」

28年間グループを守ってきたのに…
悲しいよね。悔しいよね。



7年前、SMAPとKAT-TUNがコラボした
「世界にひとつだけの花」



もう見ることができない貴重な2グループのコラボ

です。

絶対に忘れない。

ありがとう。
お疲れ様でした。






Merry Christmas!


2010xmas-illumi-ani.gif

聖なる夜、大切な人達が皆Happyに過ごしていますように…☆.。.:*・


仁さんは…
とってもテンション高くてお元気そうで何よりです♪(´∀`*)ウフフ

| care~Lovin'JIN~ホーム | 次ページ

▲TOPへ