care~Lovin'JIN~ >> カテゴリ:映画

映画の日。


2月になりました。
毎月1日は映画サービスデーってことで
今日は朝一で映画館へ。


fc2_2014-02-01_16-18-04-770.jpg
亮ちゃんの主演映画「抱きしめたい~真実の物語」を観てきました。

公開初日の朝イチの上映を観に行くなんて
あたしは亮ちゃんファンか?(笑)

いや、間違いなくりょうちゃんのマブダチファンです( ̄▽ ̄)

RONIN観に行った時の予告で何度かお目にかかって
そのたびに予告だけでウルウルしてた映画です。

亮ちゃんが優しい好青年なのはもちろん
北川景子さんが可愛くてねぇ~…

単なる恋愛映画ではなく、実話だって思うと
あまりにも悲しいストーリーですが
ただ悲しいだけではなくて
観終わった後に気持ちがほっこりして優しくなれるような…
そんな素敵な映画でした。

途中、北川景子さんの迫真の演技は
マジ号泣モノでしたけれども(T_T)
役柄上、亮ちゃんにお姫様抱っこやおんぶしてもらったりするシーンが多くて
北川景子さんが亮ちゃんファンに妬まれるのは必須だな( ̄▽ ̄)

ってか、
亮ちゃん、細いのに力持ち♪

仁さんが女性をお姫様だっこした画っていうと
カツカツ特番で森三中の大島さんを抱っこした画が思い浮かびますが(笑)

言うまでもなく
観終わってからは、亮ちゃんを仁に変換して
妄想しまくりながら帰路につきました(笑)

いつか、胸キュンの恋愛映画にもご出演いただきたいものですね(*^^*)




新宿の映画館、朝イチ上映だってのに超満席でした。

そういえばRONINは映画サービスデーやレディースデーには観に行ったことなかったけど
そういう日には満席だったと信じたい( ̄▽ ̄;)


RONIN三昧で幕を開けた2014年。
この次はいつ、仁をスクリーンで拝めるかわからないけれど
また気になる作品があれば
せっせと映画館に通って観ようと思います。

しばらくはヒマそうだしね(笑)




スポンサーサイト

永遠の0


1月も終盤にさしかかり
年度末までに有給休暇を駆け込み消費する時期になってまいりました。

今年初の有休がとれた本日、
ここ2か月ライブや映画で散財しすぎたから
おとなしく家にいるべーかと思ったんだけど

水曜日と言えば、レディースデー。
あたしも一応レディーのはしくれだから1000円で映画でも観て来よう♪
と、急きょ思い立って出かけてまいりました。

RONINが終わっちゃってから
今はどんな映画やってるんだろ?って考えて
真っ先に思い浮かんだのが「永遠の0」。

RONINの上映時間調べてて
なかなか行ける時間帯の上映がなくて嘆いてた時も
永遠の0は一日に何度も上映してて羨ましかった(^^;

上映開始から1か月以上たっても
まだ映画ランキングで1位だったりするけど
レディースデーっていっても平日だし
そんなに混んではいないだろうって
高を括って出かけたら大間違いでした(汗)

上映時間ぎりぎりでたどり着いた新宿の映画館はすでに満席Σ(・ω・ノ)ノ!

別にどうしてもこの映画が観たかったわけでもないのに
観られないと思ったら悔しくなる負けず嫌いなアタシ…
渋谷まで行ってやっと手にしたチケットは
またしても最前列だった( ̄▽ ̄;)

ライブの席は最前が神席だけど
映画の最前列はキツイのよ~

レディースデーを甘くみちゃいけません。
ネットで座席予約しておけば良かったわ( ̄▽ ̄;)


最前列で首が疲れたけど
評判良いだけあって、良い映画でした。

戦争ものだからもっと暗くて悲惨なのかと思ったけど
号泣するほどでもなく(RONINで涙使い果たしたからねw)

たっちゃんが出てきたと思ったらすぐに死んじゃってびっくりだったけど(・・;)

あたし的に、注目したのが田中泯さん。
現代人の役もかっこいいよ~内匠頭!(笑)
RONINの切腹シーンでも、お歳のわりに妙に筋肉質な裸体が印象的でしたが。


しっかし、戦争映画だけあって
年齢層の高さにびっくりしたわ。
RONINも老若男女様々でしたが
シニア男性の多いこと!
レディースデー利用の女性よりも
シニア割引の年輩男性(平たく言えば、爺さん)が多かった。
しかもRONINは一人で観に来てる男性が多かった気がするけど
爺さんの団体が数組、
上映時間ギリに入って来て暗い中で座席探してワイワイするのヤメテー( ̄▽ ̄;)
上映中に携帯チェックするのもヤメテ~( ̄▽ ̄;)



そして、いつものことながら帰り道々考えたのは
『もし、仁がこういう映画に出たら…?』

正直、想像つかないけど
頭角刈りにして軍服着て敬礼する仁も
かっこいいに違いない。

一生懸命妄想してたら
頭の中に浮かんだのは、何故かこの画。



戦争ものはやっぱり辛いもんあるから
寝る前に、レンジャーじんじんに癒してもらおうっと♪(笑)


‥ってか、
映画自体の感想、何も書いてないけど
ま、いっか( ̄▽ ̄;)

4回目。


本日はやっとこさ4回目にして初2Dの47RONINを観てまいりました。

公開から2週間たつと上映回数も減って来ちゃって
自分に都合の良い時間に観られる主税さまを求めて
ちょっとテリトリー外の映画館まで足を伸ばさなければならず…

今日の映画館もそこそこ席埋まってたし
一人で観に来てる大人の男性が目立ちました。
できれば一日でも長く上映して
一人でも多くの人に観てもらいたい映画だ!って
今日も感動して一人で号泣しながらそう思いました。


では、そろそろ書いちゃうよ~
ネタバレ三昧の感想。
まだ映画観に行ってない方は決してこの先は読まないでくだぱい!


 
【“4回目。”の続きを読む】

公開日。




2年8ヵ月この日を待ちわびていた仁ファンの皆様、こんばんは!
ますみです。

金曜日は忙しいから仕事休みにくいんだけど
本日は少々無理やり有休とって朝イチで六本木に参戦して参りました。

3D字幕やってるとこ少ないし
初日は混むに違いない!
って気合い入れて2日前にネットで座席予約して乗り込んだあたしと相方ちゃん。
朝イチ上映は3D吹き替え版だったんどけど、
鑑賞人数7名!
ほぼ貸し切り状態( ̄▽ ̄;)

ま、平日だからね~
初日来たくても来られない人いっぱいいるからね~
きっと、土日は満席だよね~

と、ガラガラの映画館見回して苦笑いしながら吹き替え版を鑑賞し
ランチした後、字幕版を観てきました。

感想を語るにあたり
ネタバレを含んでしまいそうなので
これからご覧になる方はこの先は読まない方が良いかもですm(__)m


【“公開日。”の続きを読む】

ハリウッドデビュー!


mai_20110414dyo00m200006000c.jpg

俳優のキアヌ・リーブスさんや真田広之さん、柴咲コウさんらが出演する、日本の「忠臣蔵」をベースにハリウッドで製作されている3D映画「47RONIN」(12年公開予定)に、アイドルグループ「KAT−TUN」の元メンバー・赤西仁さんが「大石主税(おおいし・ちから)」役で出演することが14日、明らかになった。

 大石主税は、大石内蔵助の息子で、キアヌさん演じる「カイ」の親友という設定。赤西さんは、「『47RONIN』という日本人にとって重要なテーマを扱った作品でハリウッド超大作、しかも3D作品に出演することになり、本当に興奮しています。キアヌほか素晴らしい俳優の方々と共演できること、そしてワールドワイドな作品を一緒に作り上げることに充実感を感じています。これからも自分の感性を研ぎ澄まして、音楽も演技も世界でボーダーレスに活躍できるように、自分のスタンスを崩さずに突き進んでいきたいと思ってます」とコメントを寄せている。

 映画は、浅野忠信さん、菊地凛子さんらも出演。カール・リンシュ監督がメガホンをとる。12年12月に公開予定。(毎日新聞デジタル)



…ってことで
今日は朝から嬉しいニュースが舞い込みましたね。

スポ紙にも、大きく掲載されてます♪
NEC_0961.jpg

自らオーディションを受けて、勝ち取った役です。
ハリウッド映画で、しかも時代劇。
仁がどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです♪

ハリウッド映画に出たいって言ってた仁の夢が、叶いました。
同時に、時代劇に出てほしい…ってあたしの夢も。

仁、おめでとう。
そしてありがとう

仁が本気で望んだことは
遠からずして実現しますよね。
それは仁の運とか才能とか…それだけではなくて
自ら陰で努力を積み重ねた結果なのだと思います。

仁は、その努力の過程をあまり公にしてはくれないから
何でも無難にこなして、クールなイメージがついてまわるけれど
言葉少ない仁の言動は
後になってからつじつまが合うことが多いんですね。

ツイッターはじめた頃に、家紋についてつぶやいてたのだって
『何で家紋??』って不思議だったけど
そうか…
仁なりに、家系とか歴史のこと、勉強してたんだね…
だって、きっと仁は忠臣蔵とか見たことなかったんじゃない?(笑)

今回ばかりは、そうそう好き勝手にセリフ変えたり
ナチュラルな演技もしていられませんよねぇ、きっと。

じっくり台本読み込んで、役作りした仁の演技を見るのが
今から楽しみでなりません!

公開は、まだ1年半以上も先なんですねぇ…

ってか、また冬か(苦笑)



LAでレコーディングしてるのだとばかり思ってた仁さん、
今はハンガリーにいらっしゃるんですねぇ♪

最近、仁がツイッターに登場する時間が
LAにいるにしては「?」な感じで…
昨日の今頃、ツイ友さんとそんな話をしていたもんで
ハンガリーにいるってわかって
そのギモンも解決しました。

ブタペストとの時差は、7時間だそうで…
LA時間に合わせていたデジタル時計を、ハンガリー時間にセットしなくては!



仁…
また一つ、夢が叶ったね。
自分の夢に向かって、一歩一歩歩みを進めていく仁を
心から応援するし…
そんな仁を誇りに思っています。

凄い人を好きになっちゃったなぁ~って
仁のファンになってから、何度も感じたけど…
仁を好きになった自分を褒めてあげたいです♪

だって、仁を好きでい続けるのも
結構大変なんだから(笑)

2012年の12月まで…
また、長~いカウントダウンが始まるわ

凱旋コンで約束してくれた「嬉しいお知らせ」
また一つ、ありがとう!

そして
ハリウッドデビュー、ほんとにほんとにおめでとう!



【“ハリウッドデビュー!”の続きを読む】

| care~Lovin'JIN~ホーム | 次ページ

▲TOPへ