care~Lovin'JIN~ >> 2009年11月に投稿されたエントリー一覧

LANDSのアルバム!


皆様、もう既にご存知のことでしょうが‥

LANDSアルバム発売決定!

赤西仁×小林武史=LANDS(ランズ)
これがナツの全て!伝説の「LANDS」ファーストにしてラストアルバム発売決定!

赤西仁主演映画「BANDAGE」(2010年1月16日全国東宝系にて公開)の主題歌「BANDAGE」を含む全8曲収録のアルバムです。
劇中でLANDSのボーカル・高杉ナツ(赤西)が歌った6曲に加え、小林武史がこのアルバムのために書き下ろした新曲2曲を含む8曲を収録!

2010年1月13日発売
LANDS「Olympus]
¥2,100[税込]
※初回プレス分のみ、24P(予定)ブックレットタイプジャケット
初回以降のプレスは18P(予定)の折畳みタイプ。
※ジャケットデザインは初回プレスとセカンドプレス以降では絵柄が異なります。
※それぞれの写真内容は異なります。

<収録曲>
8曲・曲順未定
「BANDAGE」
「オリンポス」
「二十歳の戦争」
「元気」
「元気(Ska Version)」
「勇気」
「サンキュー」
「鼓動」


以上、新星堂サイトより抜粋。
尚、新星堂では「初回プレスは数に限りがあるため、ご注文はお1人様2枚まで」だそうです。


ほとんどが小林武史さんの作詞作曲ですが、
岩井俊二さんが作詞に加わってたり‥
「勇気」の作詞には、赤西仁の名前もあります♪

LANDSのライブもあるし‥ソロコンもあるし
アルバム出たら良いねぇ~って、
先日仁友さんと話してたばかりなので‥
頭の中で描いていた絵空事が現実になって、
にわかには信じられない気分でした(笑)


そそ!映画のサントラ盤も、同時発売なんですねぇ~

2010年1月13日発売
「ANOTHER BANDAGE」
¥2,800[税込]

仁友さん情報によると、サントラ盤には仁の歌声は入らないとのこと。
サントラ盤って、そういうものなの?えー?←映画サントラ盤買ったことない人

サントラ盤まで購入してBANDAGE祭りを極めるも良し。
出費を抑えてその分を他に回すのも良し。

‥あたしは、おそらく後者で(苦笑)



さてさて、今日は嬉しいニュースがもう一つ♪

亀ちゃん、ドラマ主演決定!

「ヤマトナデシコ七変化」
TBS系 2010年1月15日 10:00スタート(初回は75分スペシャル)

亀ちゃんの演じる高野恭平は、無愛想で粗雑で超短気。
かっこよすぎる自分に潜在的コンプレックスを持ち、攻撃的に振舞う大学生。

ブサイクな女の子を可愛く変身させる‥って、どこかで聞いたような話だけど(笑)

共演には手越くんと内くん。
原作は人気コミックのようで、亀ちゃんのコミカルな演技が見られそうですね♪

ぶっちゃけ、一番気になるのは主題歌なんだけど(爆)


仁ばっかりLANDSでたくさんリリースして、
あたし達仁ファンは本当に嬉しいこと続きなんだけど
他メンのファンの皆様の「KAT-TUN新曲は!?」って声が聞こえてくるようで(汗)

仁のお仕事が落ち着くのを待ってたら春になってしまいますからね;
「赤西国外逃亡」を阻止すべく、KAT-TUNにも新曲など出していただけたら嬉しいっす!

仁さんには、その後でゆっくりお休みを‥


この想いも、「絵空事」にならないことを願います!
スポンサーサイト

CDTV♪


夜更かしして、リアルタイムで見た甲斐がありました~jumee☆faceA182Ljumee☆faceA182R
雑誌に比べてTVでの露出が少ないので
歌って喋って、動いてるLANDSの2人‥貴重映像です♪

仁はあったかそうなカウチジャケットに黒ハット。
ポケットに両手を突っ込んだまま
「こんばんは~LANDSです」とご挨拶。

「KAT-TUNです」でも「赤西仁です」でもなく
「LANDSです」と自己紹介するのが、
なんだか不思議な感じでした。

小林武史さんは‥
すでにあたしの中では、
黒い皮ジャン着て腕組みしてるイメージができあがりつつあります(笑)

カンペを棒読みしているかのような仁の喋り方もさることながら
(実際棒読みしてると思う/笑)
「それではどうぞ!」って曲振りがバラバラで
2人して笑っちゃってるのが、とっても可愛かったですねハート
‥って、大御所の小林さんに「可愛い」なんて、失礼かな(汗)

スタジオライブでは
バックに映画のシーンが映ってて‥♪
も、カメラ動かさなくていいから~!
固定カメラで真正面からの映像をずっと見ていたい気分でした。
もちろん、歌ってる仁のアップも見たいんだけどさ

バックバンドでギター(ベースだったかな?)弾いてる男性が
ストレートなロングヘアーで‥高良健吾さんみたいだった(笑)

リアルなロックバンドのボーカルみたいで、かっこよかったし
歌い終わった後の表情も良かったですね♪

LANDSのライブ、当たりますように!!お願い


DVD EXPRESSで、KAT-TUNのライブDVDの紹介もありました!
初めて見るジャケ写‥
黒地に赤い炎みたいな‥そこに白いオーブみたいな○が‥
何の画だかよく分からないデザインだった(爆)‥あたしだけ?汗

「ONE DROP」と「DON'T U EVER STOP」の映像が少しずつ。
5ヶ月ちょっと前の映像が、とっても懐かしく‥
ってか、KAT-TUN6人の歌う姿がとってもとっても懐かしく感じて‥

ソロデビューはとても嬉しい事だけれど
あたしはやっぱりKAT-TUNが好きだなぁ~って思いました。

DVD発売が、待ち遠しいですね♪


あ”! jumee☆faceA137

そうだった‥来月はDVDも買うんだった‥
雑誌祭りの最中‥
しかも年末の、何かと物入りの時に(滝汗;)

んでも、必要経費ですからね‥これは!
馬車馬のように働いて、この『嬉しい出費』の穴埋めをしなければ‥出費



今日は母親業で朝から出かけて来て、
帰ってきた途端に、CDTVリピしながら爆睡してました。
仁事で外出しても疲れ知らずなのに
‥やっぱり出かける時のテンションの違いなんでしょうねぇ(苦笑)

今週はもう12月に突入します。
そろそろカウコンのお知らせも届くでしょうか‥
公私共に忙しい年末ですが
体調管理を怠ることなく、元気にお祭りを続行しましょう♪

じゅんの、ハピバ♪


田口淳之介くん、24歳のお誕生日おめでとう!

個性豊なKAT-TUNの中で
いつも笑顔でポジティブで‥
それ故にみんなから言いたいこと言われて
それでもいつも爽やかに笑ってる。

そんなジュンノが、あたしは好きです♪


余談ですが、あたしの通勤途中
大きな駐車場がありまして‥

手前に「入口」の看板
その向こうには「出口」の看板が立っていて‥
どうしてもその先に「田口」の看板があるような気がしてしまう(笑)


24歳のジュンノに、たくさん良いことが待っていますように‥
いくつになっても、その笑顔を絶やさず輝き続けてください

【“じゅんの、ハピバ♪”の続きを読む】

「オリ☆スタ」&「with」


「with」を買いに、コンビニに行きました。
雑誌売り場で‥表紙にちゃんと仁の名があることを確認して‥
重なった「with」の上から2番目を抜き取って、そのままレジへ。

ルンルンしながら持ち帰って中を開くと‥

あり???

これ、「with」じゃなくて「MORE」だしぃ~~~~!泣-改

速攻、取替えに行きました。
雑誌は必ず念入りに確認してから買いましょう!

‥ってか、こんな過ちを犯すのはあたしぐらいだわね(汗;)


今回のお祭りは雑誌がメイン。
TVの方が動いてる仁が見られてお金もかからないんだけど(爆)

んでもねぇ‥
どの雑誌も素晴らしく、吟味の余地がありません!
まぁ、初めから買う気満々で本屋に行くんだけれども。

ライターさんのお言葉が、ことごとく有り難いです。
「そうそう、そ~なのよねぇ!」
って、ウンウンうなずきながら読んでます。
ひとり言がでかすぎて、「何?」ってよく聞かれますが(笑)

まだまだ来月も続く雑誌祭り‥あと何冊買えばいいの?
すでに息切れ気味だし
お財布の口もバカになってますけれども
別に誰に強要されたわけでもなく、好きでやってることなので♪

ったく、金のかかるオトコだわ

前置きはさておき‥



『オリ☆スタ』

「月刊songs」に引き続き、小林武史さんとツーショットの表紙。
親子ほども歳が離れてる2人なのに
小林さん、やっぱりお若いですね!

仁がもぉナチュラルで素敵です!

インタビューページのアップの写真、最高!

今回の雑誌祭り、一通り熟読させていただいてますが
確かに何回も同じこと聞かれて大変そう。
こうして活字になった仁の言葉を読むのは簡単だけれど
きっと言葉下手な仁は‥時折言葉に詰まりながら、
ゆっくり‥あの呟くような声で語ったんだろうなぁ‥
サラッと応えてるように感じるインタビューも
仁の声で読んでみたりしてます(笑)

小林さんと入れ替わったら、ミスチルの後ろでピアノを‥♪
ミスチルに指示とばしてる仁なんて想像できないけど(笑)
仁の代わりにKAT-TUNにいる小林さんは、もっと想像できません!

小林さんは、忙しい中マメにブログ更新してるだけあって
さすがの言語力ですねぇ!
音楽界のバブルの中で、一躍「時の人」だったわけで‥
時代が変わっても道を踏み外すことなく音楽を続けて
赤西仁を見つけてくださった。
仁にとってもあたし達ファンにとっても「恩人」です!

仁と一緒のインタビューでも、言葉少ない仁の分までたくさん語ってくださって‥
仁のこともたくさん誉めてくださって‥
横で照れ笑いしてる仁の顔が目に浮かぶようです♪

こんなにも仁を理解して尊重してくれた方に巡り逢えたこと
仁にとって、財産ですね‥

そそ!
「ロス留学の時のWSが印象的だった」とか‥
やっぱり、あの留学は仁にとっての転機だったのね!
あたし達の涙も、決してムダではなかった(笑)

ドームの打ち上げにも参加したとか。
KAT-TUNのこと「意外と仲良い」って♪
最近はソロ活動ばかりの仁だけど‥
やっぱりあたしは、KAT-TUNが好きなので
小林さんのお言葉、嬉しいです。
そう!意外と仲良しだし(笑)
小林さんが仰るように、仁にとってKAT-TUNは大切な場所であってほしいから‥♪

飲みに行った2人が交わす他愛もない会話‥
ちょっと聞いてみたいですね(笑)



『with』

やっぱり、間違いないです。女性ファッション誌の写真

美しい男は、より美しく

定番のハット姿も素敵だけど
次ページのベーグル食べてるショットと
小難しい顔して腕組みしてる仁が‥
なんかねぇ、リアルに自分の部屋にいるような雰囲気で♪

このライターさんの記事が、妙にあたしの心の琴線に響きまして
‥泣けました。
仁に対しての言葉が優しくて‥号泣

仁は、自分の意見を貫き通す人。
だけど決して押し付けたりはしない。

そんな仁のことを‥
いつでもまっすぐ。
しかもやわらかく伸びていこうとしている。
だからその幹は折れることがない。


プロの仕事だな‥って、感心を通り越して感動しました。
仁の真っ直ぐな心は‥柔らかく伸びた幹なんだ‥
決して折れることはなく、その先にたくさんの新緑や花を咲かせて。

『自己満足に過ぎなくても、楽しいことを続けて生きたい』

仁の自己満は、決して仁だけのものではないよ‥
だって仁が楽しければ、あたし達も嬉しい。
仁の笑顔を見ることが、あたし達ファンの自己満足ですから(笑)

仁の‥優しい表情に浮かぶ、豊な未来。
その先を、ずっと一緒に眺めていられたら‥ハート×2




さ‥
明日はちょっと母親業で出かけますので、この辺で‥

しかし、そろそろ雑誌整理もしなくてはね‥涙




+act♪


ソロコンの申し込み、完了です。
お友達から「強力するよ!」って暖かいお言葉もいただき
本当にありがたく思ってます(感涙)
あまりたくさん応募したって、倍率上がるだけ‥っても思いますが
きっとその天文学的な倍率も、仁の「記録」として刻まれることでしょうから‥
Break the Records!‥の勢いで(笑)

さてと‥
雑誌も既にとんでもないことになってますけれども

本日は「+act」と「オリ☆スタ」を‥


「+act」
読み応えがあります!も、普通に『読書』です(笑)
仁インタビューは、「1万字インタビュー」と称して丸々3ページ。
読み始める前に、目がストライキ起こして白目になりそうでしたが‥ガーン

仁って、つくづくインタビュア泣かせだなぁ~と(爆)
受け答えが、仁の言葉そのままで
仁が正直に語ってくれた言葉なのでしょうが‥
きっと、インタビュアの方が待ち望んでいたような返答は得られなかったんじゃないかな?
決して言葉が上手な人ではないから‥
それを分かってるあたし達ファンからすると
「良くこんな長くインタビュー引っ張れたなぁ!」と‥(笑)
感覚で演じる人ですからね‥
その「感覚」を言葉で表すのは難しいようで。

決して優等生ではないけれど‥
真っ直ぐで正直な人だってことは
文章全体から伝わってくるようです。

台詞も覚えない。
現場の雰囲気を大切にする。
役を引きずらない。

そんな仁には‥
あたし、何度かこのブログにも書きましたが、仁に医者役を!
その場の雰囲気ではどうにもならないくらいの難しい台詞満載の脚本で(笑)
じっくり役を作りこむ仁も、見てみたいなぁ~って思いました!

会話の流れから、映画のストーリーも少しかいま見れますね♪
ナツに関する情報‥
小林さんまで『バカ』って汗

や‥きっとねぇ、音楽バカで恋愛下手で‥
そんな「愛すべきバカ」なんだろうなぁ~
仁とは‥本当に、似てないかな?


写真も、とってもナチュラルな仁で‥
うっすら伸びたお髭さえもが綺麗です

映画紹介も、完成披露試写会でのシークレットライブも
とにかく読み応え充分です!

 
もっともっと語りたいけれど、ぼちぼちタイムリミット!

「オリ☆スタ」は、また明日~♪

| care~Lovin'JIN~ホーム | 次ページ

▲TOPへ