care~Lovin'JIN~ >> 2014年01月に投稿されたエントリー一覧

愛妻の日。


1月31日は「愛妻の日」なんですって…

愛妻家のご主人に愛される愛妻の皆様
どんな週末の夜をお過ごしでしょうか?

こんばんは。ますみです。
『愛妻放棄』してから早15年。
今夜も一人寂しく眠ります(笑)

数字のゴロ合わせで知らないうちにいろんな記念日が出来上がってますけれども
愛妻の日だろうが夫婦の日だろうが、
勝手にやっててくだぱい!(-。-)y-゜゜゜

年中無休で愛妻家の仁さんは
今日も良き夫良き父親として奮闘してたのかな~?

公式なお仕事情報はパッタリ途絶えたままだけど
プラべでちょこちょこ目撃されて
お元気そうな様子を知ることができてるから
な~んも心配してないよ( ̄▽ ̄)


ってか、やっと1月が終わる…

その前の数か月が怒涛の日々で
瞬く間に過ぎ去っていった分
今月は長く感じたわ。

お正月とか、ずっと前のことみたいだし
RONIN観るために映画館通いしてた1月前半も、
今や遠い過去みたいに感じる。
Club Circuitの仁もRONINの主税さまも
どんどん記憶の中で薄れていってしまうようで悲しかったり…。

早くDVD欲しいな。。(´・ω・`)


な~んて思いながら
昨日からRONINのサントラCD聴いてます。

買おうかどうしようか迷ってたら
お友達がダビングしてくれた♪(←小声)


これがまぁ、
あたしの錆びれた脳細胞に予想異常の効果をもたらしてくれた!

話には聞いてたけど
映画の通りの曲順だから
曲を聴くだけでスクリーンの中の情景が蘇ります。
正直、あたしは画面に集中して観てばかりいたから
あまりバックに流れる音楽にまで気がいかなかったんだけど
それでも10回も観ればちゃんと覚えてるもんですね(笑)

DVD発売日まで、サントラ聴きながらちかたんを脳内再生して飢えをしのぎます♪


2月もこんな風に一日一日耐え忍ぶ日が続くのかな~…
ま、良いけど( ̄▽ ̄)

スポンサーサイト

Time goes by


最近は早寝早起きをこころがけているんですが
ブログを書くには、夜が更けてからでないとエンジンがかからない。

毎夜そのジレンマと戦いつつ
8割方睡魔に負けてしまうますみです。
こんばんは。


仁が休止活動している間の方が
ネタもないのに頑張って更新できてたのになぁ~…

あの頃はブログでじんじん叫ぶことでモチベーション維持していたというか
そうすることで『願掛け』をしてたんですよね。
でも今は仁が表舞台から退いていても
不安を感じたり焦ったりもしていないから…
そりゃ、寂しくないって言ったらウソになるけど
「何があっても必ず戻ってくる」って約束してくれたしね。
「またすぐに会いましょう!」の「すぐに」がアテにならないことは
初めから想定内だし(笑)

っつーことでブログを始めて5年余りたちますが
未だかつてないほどのまったりペースになっておりますけれども
信じていられるのって幸せだし大切なことだな~って
改めて痛感している次第でございます。



今夜は決してがっつり見ていたわけでもない音楽番組で
ELTが「Time goes by」を歌ってるのを見て
これって確かもう15,6年前の曲だけど
すごく好きで、確かCD買ったなぁ~って思い出して
魔窟の中から古いCDアルバムを発掘して聴いてみた♪
ジャケ写とか、リアルにセピア色になりつつあったけど(^^;

歌番組で聴いた今のELTの歌うTime goes byよりも
15年前の歌声の方が、あたしは好きだなぁ~
と思いつつ聴いてたら
なんか、泣けた。

そういえば、今日の歌番組のテーマは「泣けるラブソング」だった…?
確かに。(T_T)

持田さんの歌い方は15年もたってだいぶ変わっちゃったけど
良い曲は何年たっても変わることなく心に響いてくるもんです。



過ぎた日に背を向けずに
ゆっくり時間を感じて
いつかまた笑って会えるといいね
Time goes by…



大好きな人に再び逢える時
心から笑顔でいられるように
頑張って生きて行こう。



永遠のZERO


またちょっとご無沙汰してしまいました(^^;

最近、夜になると目の下に大きなクマさんが出現するのです🐻
「じんじんとお揃いだ~♪(´▽`*)」
なんて呑気なこと言っていられない年齢ですから(汗)

クマ退治には休息が一番!ってことで
早寝をこころがけている健康優良オバのますみです。
こんばんは。


早いもので、1月もそろそろ終わりに近づき…
と言いたいとこですが
あたしにとっては、月日が流れるのが遅すぎる!
瞬く間に過ぎた11月12月に比べたら、
1か月が倍くらい長く感じる。
過ぎてしまえばあっという間なんだろうけど
大好きな人に逢えない時間は長く感じるものですね。。。

せめてまだRONINが上映していてくれたらなぁ~
と、しょーもないことをウジウジ考えてしまう今日この頃。
函館でまだ上映してる映画館があるそうなので
北海道に映画遠征したいくらいですが(笑)

思えば、4年前の今頃はBANDAGE祭りの真っ最中だった。
仁映画はオリンピック並みのインターバルを空けて訪れるお祭り騒ぎなのかも。

…とか思いながら
今日は4年前に放送されたNEWS ZEROのBANDAGE特番を見てました。
仁が初めて密着取材を受けた神番組の中で
脚本家の岩井俊二さんがこんなことを仰ってた。

『日本って病院の中みたいな感じで
 具合が悪くなれば点滴でも打ってくれるような感じだから
 今の日本人は点滴なしでは生きられなくなっているような気がするし
 それがどんどん悪化していく恐怖を感じる。
 夢があれば追いかければ良い。
 やってみてダメだったら玉砕する荒っぽさが90年代にはあった。
 この映画がハイリスクな場所に行きたがらない今の日本人の
 カンフル剤になれれば良いと思う。』

BANDAGEという映画が
岩井さんの言うところのカンフル剤になったかどうかはわからないけど
主演をつとめた赤西仁は、
この映画の後グループ脱退してアメリカに渡って…って
リスクを顧みず夢を追いかけ続けている。

現代日本に…とまではいかなくても
間違いなくあの事務所にはカンフル注射ズバズバ打ち込んだんじゃないかな( ̄▽ ̄)

本人はただ夢を追いかけてるだけだし
そんな大それたことをしてる意識はこれっぽっちもないんだろうけど。

ただ、常に周りの人にはぺこぺこしながらも
「スミマセン、カンフル打っちゃいました」
って、事後報告(笑)


LANDSのラストライブで
直前まで風邪をひいていて声が出なかった仁が
綺麗な声で歌い上げる「BANDAGE」「元気」「二十歳の戦争」。
ラストライブ、行きたくてたまらなかったから
この番組で放送してくれたのが本当に嬉しかった。

4年たって、今更ではあるけれど
改めてNEWS ZEROのスタッフさんにお礼を言いたい気分です。

映画本編と併せて
この特番も永久保存版!
あたしにとっては「永遠のZERO」です(笑)

と、先日観たばかりの映画に無理やりこじつけてみた( ̄▽ ̄)



クランクアップの時
監督の小林さんと抱き合う仁の笑顔は
何度みてもウルっとしてしまう。

fc2_2014-01-26_14-09-33-456.jpg

RONINのクランクアップの時も
こんな風に笑ってたのかな…

特典映像の中に
少しでも多くまだ見ぬ仁の姿がありますように!

永遠の0


1月も終盤にさしかかり
年度末までに有給休暇を駆け込み消費する時期になってまいりました。

今年初の有休がとれた本日、
ここ2か月ライブや映画で散財しすぎたから
おとなしく家にいるべーかと思ったんだけど

水曜日と言えば、レディースデー。
あたしも一応レディーのはしくれだから1000円で映画でも観て来よう♪
と、急きょ思い立って出かけてまいりました。

RONINが終わっちゃってから
今はどんな映画やってるんだろ?って考えて
真っ先に思い浮かんだのが「永遠の0」。

RONINの上映時間調べてて
なかなか行ける時間帯の上映がなくて嘆いてた時も
永遠の0は一日に何度も上映してて羨ましかった(^^;

上映開始から1か月以上たっても
まだ映画ランキングで1位だったりするけど
レディースデーっていっても平日だし
そんなに混んではいないだろうって
高を括って出かけたら大間違いでした(汗)

上映時間ぎりぎりでたどり着いた新宿の映画館はすでに満席Σ(・ω・ノ)ノ!

別にどうしてもこの映画が観たかったわけでもないのに
観られないと思ったら悔しくなる負けず嫌いなアタシ…
渋谷まで行ってやっと手にしたチケットは
またしても最前列だった( ̄▽ ̄;)

ライブの席は最前が神席だけど
映画の最前列はキツイのよ~

レディースデーを甘くみちゃいけません。
ネットで座席予約しておけば良かったわ( ̄▽ ̄;)


最前列で首が疲れたけど
評判良いだけあって、良い映画でした。

戦争ものだからもっと暗くて悲惨なのかと思ったけど
号泣するほどでもなく(RONINで涙使い果たしたからねw)

たっちゃんが出てきたと思ったらすぐに死んじゃってびっくりだったけど(・・;)

あたし的に、注目したのが田中泯さん。
現代人の役もかっこいいよ~内匠頭!(笑)
RONINの切腹シーンでも、お歳のわりに妙に筋肉質な裸体が印象的でしたが。


しっかし、戦争映画だけあって
年齢層の高さにびっくりしたわ。
RONINも老若男女様々でしたが
シニア男性の多いこと!
レディースデー利用の女性よりも
シニア割引の年輩男性(平たく言えば、爺さん)が多かった。
しかもRONINは一人で観に来てる男性が多かった気がするけど
爺さんの団体が数組、
上映時間ギリに入って来て暗い中で座席探してワイワイするのヤメテー( ̄▽ ̄;)
上映中に携帯チェックするのもヤメテ~( ̄▽ ̄;)



そして、いつものことながら帰り道々考えたのは
『もし、仁がこういう映画に出たら…?』

正直、想像つかないけど
頭角刈りにして軍服着て敬礼する仁も
かっこいいに違いない。

一生懸命妄想してたら
頭の中に浮かんだのは、何故かこの画。



戦争ものはやっぱり辛いもんあるから
寝る前に、レンジャーじんじんに癒してもらおうっと♪(笑)


‥ってか、
映画自体の感想、何も書いてないけど
ま、いっか( ̄▽ ̄;)

From TOKYO


1月も終盤にさしかかり
ノロウィルスなんてろくでもないもんが今年も猛威をふるいはじめているようですが
皆様、体調は大丈夫ですか?

こんばんは。ますみです。

大寒の時期らしい寒い日が続いて
すっかり身体が寒さにも慣れて…
くるはずもないっ!

相変わらず寒いのは苦手です。

寒いと、よけいに仁恋しい!
人肌恋しい!←どさくさ



さて。

お友達に教えてもらったんだけど
仁嫁のメイサさん、KATEの新CMが完成したそうで。

その名も「KATE TOKYO」。

CMメイキング(←ポチっとどうぞ)
「東京から世界へ…」って、どっかで聞いたようなこと仰ってます(笑)

旦那様のウケウリか?( ̄▽ ̄)

何にせよ、志が一緒の似た者夫婦ってことでしょうか。
円満さが伺えたような気がしてほっこりしているあたしは
なんて理解ある姑ファンなんだろう(笑)

東京湾クルージングのCM撮影もどっかで見たような画だし
TOKYOTシャツ着た仁さんが乗る屋形船が
画面の隅に映り込んでないか探してしまった(笑)



それにしても美しいなぁ~メイサちゃん。
さすが、仁嫁!( ̄▽ ̄)←何故にどや顔


あたしだって、まだまだ負けちゃいられない。
仁事ない間に老け込んでしまわないように
こんな時期こそ、自分磨きに精を出さねば!


ま、メイサちゃんにはかなわないけどね( ̄▽ ̄)←殴って良いよww

| care~Lovin'JIN~ホーム | 次ページ

▲TOPへ