care~Lovin'JIN~ >> 2014年08月に投稿されたエントリー一覧

キセキ


8月最終日。
東京はすっかり秋の気配に包まれた日曜日でしたが
今年も24時間テレビは熱かった(笑)

こんばんは。ますみです。

8月も終わるっつーのに
我が家はやっと息子達の部屋にエアコンが入りました。
建物の構造上、エアコン設置するためにちょっとしたリフォームをせねばならず
リフォーム業者さんと相談をかさねて、ようやく…って感じです。

朝から夕方まで工事が入ってたので
今日はどこへもでかけられずに
24時間テレビだだ流しでひきこもっておりました。

例年通り、今年もいっぱい感動させていただいて
あらためて健康な身体で日常生活を送っていられることに感謝したわけです。
パーソナリティの∞の皆様、ランナーの城島くんお疲れ様でした。

KAT-TUNがパーソナリティをつとめたのは、もう8年前…?
事務所をやめた今、もうこの番組にかかわることはないかもしれないけど
普段からコンビニで募金してるって言ってた仁、
きっと陰であたし達と同じ関わり方をしてるよね♪


なんて考えてたら
やっぱり8年前の仁に逢いたくなってしまうわけです(*^^*)


ダウン症の子供達とのダンス、ステキだったなぁ~

練習の過程でダンスがなかなか揃わないことに悩んだリーダーにアドバイスする仁。
とっても優しくて、この8年間何度見ても涙モノです(:_;)

「みんなに自信を持たせることが大切。
その前に自分が自信を持たないとみんなに言えないでしよ?
間違えちゃダメとかいうのないから。いつも間違えてるから、俺は。
いつも間違えてるんだよ。

自信持って。大丈夫だよ。」



出遅れファンでまだまだ緩かったあたしは
この時の仁に射抜かれて仁熱上がったんだわ~

8年前はまだパソコンもレコーダーも持ってなくて
VHSに録画したのを後からPCに取り込んで編集して…
って、仁のおかげであたしはPC使えるようになったようなもんですよ。

今年の24時間テレビのテーマは「奇跡」だったけど
仁と出逢えたことがあたしにとっての奇跡そのものです。
だって仁と出逢わなかったら今の自分はいないんだから。


仁と出逢えたことが奇跡。
仁のおかげで知り合えたたくさんのお友達と繋がっていられるのも奇跡。

これからもたくさんの奇跡を起こしてくれるかな…仁(*^^*)




おまけ。


これでもか!ってくらい繰り返し「サライ」を歌わされて
苦笑する仁が可愛い(笑)
「え~まだ歌うの~?」って心の声が確かに聞こえてくるよ( ̄▽ ̄)






スポンサーサイト

五感。


五感(ごかん)とは、動物やヒトが外界を感知するための多種類の感覚機能のうち、古来からの分類による5種類、すなわち視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚をさす。この伝統的な分類を前提として、人間の感覚全体を指すために「五感」という表現が用いられる場合もある(「五感を鋭くする」など)。

↑↑
仁さん、ちゃんと五感の意味わかって使ってるんだろうか…
って、甚だ疑問に思っているのはあたしだけですか?(^^;

ますみです。こんばんは。

東京はここ数日で一気に季節が秋へと加速したかのような気候ですが
仁さんは「食欲の秋」を五感を駆使して満喫中なのだろうか?

放置プレイの後の五感連呼は
意図的なものなのか?

ってか、何食ってるのかおせーてよー!(笑)


料理も確かにそうだけど
あたし達にとっては赤西仁だって
五感すべてで楽しめるアートですわよ♪

…触覚と味覚と嗅覚は、妄想の範囲内ではありますが。
「赤西仁の味覚」の妄想ってどんなんじゃい!?ってツッコミにはお答えできませんのであしからず。笑



スタッフブログによると、
仁さん今日は上海イベントのリハーサルだったとか。
ファンは多分もう皆知ってるけど
上海のイベント出演のこと、やっとライオンさん口から聞けた♪

どうせ写真載せてくれるなら、もっと寄って撮ってよ~!
なんて贅沢言ったらバチが当たるかな(笑)


東京は、今日も8月とは思えないくらい涼しかったんだけど
室内でダンスリハするのに長袖のパーカー着なくちゃならないほど寒くはないぞ!
相変わらず厚着だよね~

仁さん初のアジア進出まで1週間あまり。
上海の気候ってどんなんかわからないし
中国の大気汚染のこととか考えるとちょっと心配だけど(・_・;)

普段から身持ちの固い仁さん、
中国で待ちわびている大勢のファンの皆様のためにも
ブラフル装備に深々とフード被ったり、おまけにマスクまで着用したりされませぬように(祈)


そしてJip'sスタッフの皆様!
あたし達ファンにも
中国で完璧なまでにかっこいいパフォーマンスを魅せつける赤西仁の姿を
日本にいながら五感を駆使して楽しませていただける場を提供してくださいますよう
切にお願いいたします!






JIN AKANISHI PHOTO BOOK


fc2_2014-03-06_22-59-01-561.jpg

ジンスタ始めて間もない頃に仁がUPしてくれた写真。
これ見た時は「バーコード?何のお仕事??」って
頭の中ハテナマークだらけにしながら妄想ばかり膨らませていたけれど

フォトブックを手にした今、
すべての謎が解き明かされたみたいな気持ちになっております。

ますみです。こんばんは。



この写真撮った時には
ファンクラブのことも
写真集発売することも
バーコードをロゴにすることも決まっていたのかな。

アメリカに行ってたのも、この撮影のためだったのか~…って
仁はいつもちょっとずつネタを小出しにしてあたし達にヒントを与えてくれるけど
本当は言いたくてうずうずしてたのかもしれないね。
半年近くたって明かされた真実に
胸が熱くなったりしてます。

まだお手元に届いてない方もいらっしゃるようだし
複製禁止って、「著者:赤西仁」様の御触れもありますので
ネタバレは自粛しますけれども…

『WORK HARD』は、表現者赤西仁のプロ根性の塊!
『PLAY HAED』は素の表情満載で
1冊で2度オイシイPHOTO BOOKですっ!
 
べたべた眺めすぎて本が傷んじゃうのが心配ですが(汗)
完全限定生産だから、今から保存用とか買い足せないしね~
丁重に扱わねば!

個人的には…ね
綺麗なお顔が良く見えてる『PLAY HARD』の方が好きだったりしますが
『WORK HARD』の方が、仁のアイディアが満載なのかもしれないね~

「合成じゃないんだよ!?俺、黒ライオンと一緒に撮影したんだよ!」
みたいな…(笑)

だったら、黒ライオンなでなでしてる写真も見せてみぃ!( ̄▽ ̄)

なんて、写真集の中の仁さんと押し問答してみたりしてます(笑)←痛すぎ;





Good Time発売のお祭り騒ぎが一段落してからのPHOTO BOOKの到着はありがたい限りです。

ノリノリのR&Bっぽい曲ももちろん大好きだけど
そろそろベタベタなバラードも聴きたいな~
って思ってたら…
仁さん、Eternalや Seasonsに負けないくらいのドバラード
書き終えたかしら?

また次のお楽しみを小出しに与えてくれてありがとう(*^^*)



さて、今宵も仁さんのHARD PLAY眺めながら…
じゃなくて、仁さんのPLAY HARD眺めながら眠りにつくとしよう♪
(「PLAY」と「HARD」を逆にすると、なんかいやらしくなるので要注意!笑)

Making of Good Time


Jip'sから写真集とフォトセットの発送通知メールが届きました。
明日の今頃は、写真集眺めながらニヤニヤしてるのかな~♪(≧▽≦)

って思ったら
今日のうちにGood TimeのMVもっとちゃんと見て
感想書き残しておかなくちゃ!って思った( ̄▽ ̄;)

どーでも良いことに几帳面さを発揮するA型のますみです。
こんばんは。

だって、初海外ロケのMVだもんね!
記念すべきGo Good Records第一作目だもんね!

監督もメンツ(ケイボとドミちゃん)も以前と変わってないけど(笑)


前にも書いた気がするけど
こんなストーリーじみたMVはソロになって初めてでしょう?
全部仁のアイディアなのかな~?
そのへんの撮影秘話もどこかで伺いたいものです。


冒頭のスタンプ押す仁社長の可愛らしい仕草には
何度見ても悶絶してしまいますが
こんな社長で大丈夫なのかこの会社( ̄▽ ̄)

個人的に、女子社員の皆様のスカート丈が短すぎるのが気になってる
掃除のおばちゃんです(笑)←どうしてもこの会社に潜入したいらしい

後手で車のキー受け取ったり
女子社員にお辞儀させたり…
仁のアイディアで撮った部分が本編に採用されなかったのは残念だけど
きっとまだまだたくさん秘蔵映像があるんだろうな~
余すところなく見せてもらいたいもんですが。

何といってもこのオーストラリアロケでの一番の見どころは
SKY POINTでしょう♪
さすがにはじめはビビってた仁さんだけど、慣れるの早っ!
って、メイキングでは「So High」って言ってから「なんか、慣れた」まで
1秒くらいだけど
実は1時間くらいかかってたりして?(笑)
いや、1時間かかったとしても
手すりから両手離してのけぞったりとか、普通の人はできないから!
スタッフと一緒になって「やめて~」って言いたくなるわ(゚Д゚;)
こんな場所で撮ろうってアイディア出したのもたぶん仁だよね?
スタッフさんお疲れ様でした(^^;

夜遊びする仁社長のビジュアルが好きです(*^^*)
普通にクラブ遊び楽しんじゃってるんじゃない?
って思わせるような素の表情がいっぱいで♪
できればね~HWUの時みたいにちょっとでも踊ってほしかったけど。


前にも申し上げましたが
ワタクシ若い頃にゴールドコーストに行ったことがあります。
が、砂の感触とかは全然覚えていなくて(汗)
昨日、唐揚げ用の鶏肉に片栗粉をまぶしながら
片栗粉を床にぶちまけてその上を歩きたい衝動にかられました(笑)

ひとつ覚えてるのは、
南半球のオーストラリアって、日本と季節が真逆だから
仁がロケした頃ってあちらは12月頃の気象状況なのよね。
ゴールドコーストは日本でいう沖縄みたいな温暖な場所だけど
海水は冷たかったと思うよ~
最初に波を受けて仁が「アァーーーーーーッ!」って言ったの、良く分かる( ̄▽ ̄;)

ビーチで服脱ぎ捨てて海へダイブするシーンとかあったら良いな~と思ってたけど
寒くて可哀想だから勘弁してあげます(笑)



で、
一番のギモンなんですけど
最後にブラを外されてる女性も、この会社の社員ですか?
だとしたら職権乱用!
ってかセクハラだしパワハラだよ~!(゚Д゚)ノ

ま、こんな社長だったら喜んでハラスメントも受け止めますけれども(笑)

掃除のおばちゃんに手を出すほど
赤西社長は女に困っちゃいないだろうな( ̄▽ ̄)


カップリング


Good Time発売から10日以上たっちゃったし
そろそろ本腰いれてカップリング2曲の感想でも述べようかと
今日は家事にいそしみながら
ひたすらHeart BeatとSlowをリピリピしておりました。

Good Timeがこれでもか!ってくらい明るくて爽やかなのに対して
カップリング2曲は(たぶん)ちょっとエロくてかっこいい!

お友達の見解では
Good Timeで始まった恋がHeart Beatを経てSlowな大人の関係へ…
って繋がっているんじゃないかと。
そう思って聴くと、なるほど!って思える。

今回歌詞に和訳ついてないから
細かい言い回しまではわからないけど
曲調とか仁の歌い方とかで充分雰囲気伝わってきます。
英語詞の曲については十中八九はエロい!って先入観がありますが(笑)

英語堪能なファンの方の和訳なども見せていただいて
Slowに関しては、やっぱりね~!みたいな(≧▽≦)
エロくてもちっともいやらしく感じないのは
仁の歌声が甘く上品だからかな~

ストレートに響いてくる日本語の曲ももちろん良いけど
妄想しながら二度も三度も味わえる英語の曲が大好きです♪
洋楽あまり聴かないから、仁限定だけどね(笑)

今後は歌詞カードに和訳つかないのかな~
妄想しろってか?勉強しろってか?
はい、かしこまりました!( ̄▽ ̄)


Heart Beatって曲名初めて聞いた時
KAT-TUNのラブユアのカップリングと同じ曲名じゃん!って思ったけど
きっと仁は、あの爽やかなHeart Beatって曲のことなんて覚えていないかな?
KAT-TUNのHeart Beatも大好きで今でもカラオケで良く歌ったりするけど
英語のHeart Beatは、iTunesでサンプル聴いた時からドンピシャで♪
フルで聴いたらますますかっこよくてハマりまくってます。

何がどんなふうにって聞かれても困るけど。
だってサウンド的なことにも詳しくないし
英語わからないから細かくは語れません(汗)

ただひたすら、仁の歌声に酔いしれる…
英語曲に関しては、あたしはそれでいいと思ってるから。
開き直ってるだけかもしれないけどね(笑)



と言うことで
カップリング2曲に関しては
「かっこいいから大好き!」
って、小学生レベルの感想で♪( ̄▽ ̄)


| care~Lovin'JIN~ホーム | 次ページ

▲TOPへ