care~Lovin'JIN~ >> 2015年07月に投稿されたエントリー一覧

7月27日@東京国際フォーラム


国際フォーラムで仁に逢ってきてから
あっという間に3日たってしまった…

毎度のことながら瞼に焼き付けてきた仁の姿を脳内再生しながら
3日間ずっとニヤニヤしっぱなしのますみです。
こんばんは。

そんなこんなでほけーっとしながら過ごしてるうちに
明後日はもう横須賀公演!(゚Д゚;)
なので、その前にちょこっとだけでもフォーラムの感想を書き残しておかねば…
と思いつつも、
このところの熱帯夜続きで毎晩寝不足なうえに
実に曖昧な記憶しか残ってないので
ざっくり足早に…(^^;


今回、ワタシにしては良席に恵まれて
1階のかなり前の方のお席を頂戴しました。
が…
下手側の端っこの方だったので、スピーカーの真ん前。
終始爆音の重低音を全身で受け止めながらの参戦は、
老体には少々きつかった(^^;
席があって良かったよ~ほんと。

まず、のっけから
モニターに映るお目覚め仁くんの凛々しいおめめにヤラレました。
未来仁の赤西さん、BiBiちゃんのおすすめで音楽を探しに旅に出る…みたいな演出。
不思議な衣装をまとった拘束ダンス、
足の動きがキレキレでかっこよかったなぁ~♪

1曲ごとの感想でも語りたいとこだけど
しつこいようですが記憶があいまいなので
今日のとこは自粛しますm(__)m

今回、何が驚いたって
ライブパフォーマンスはもちろんかっこいいけど
仁さんのMCが各段上達してたこと!
Club Circuitの初めのころは5分が限界だったのに
客席と上手にコミュニケーションとりつつ
時折ボケとか下ネタをぶっこみながら悠々とMCタイムを進めていく。

拡張現実について説明する時
『人類の進化が…進歩が…ち〇ぽが…ち〇ぽが…』
って、お気に入りのフレーズ?は何度か繰り返し言うおこちゃまじんじん(笑)

沖縄でのライブの日程も仁から直接発表してもらえました。
楽しみ~♪(≧▽≦)←行く気か

恒例の年齢調査では
10代20代が多いのに驚いて嬉しそうだったけど
40代が一番元気だと(笑)
男性もたくさん来ていて
1階前列中央付近から猛アピールしてた30代男性に対し
「ああいうタイプの人とはあまり絡まないでおく」と、逃げ腰の仁くん(笑)

仁は、きっとお笑い芸人で言ったら
ツッコミよりボケ担当なんだろうな。
自分よりハイテンションでボケまくる人に
どう対処していいのかわからないんじゃない?
せっかくノーギャラで遊びに来てくれた平成ノブシコブシの吉村さんにも
自分で呼んだくせして、
人見知り発揮して目も合わせずに酒飲んで叱られてたしww
あげく、お酒のおかわり取りに行かせるしww
吉村さん、ホント良い人でした。
お笑い番組で見るよりもずっと面白くて←失礼
笑いすぎてお腹痛くなったわ(≧▽≦)

ノーギャラでゴメンねって仁は謝ってたけど
5000人の仁ファンの好感度上げて帰ったんだから決して損はしてないはず!

それにしても、赤い破天荒ふんどししめた仁さんの後姿は
おむつしてるみたいで可愛かったなぁ(≧▽≦)


後半ではアレンジ変えたHWUやBailaがかっこよかったし
相方ちゃんが絶賛していたOoLaLaの照明が綺麗だったなぁ~


Lionheartを歌い上げた後の
Music Emotionの説明からのアイナルホウエは、泣けました。

ライブハウスのような、会場との一体感は残しつつも
コンサートというよりは舞台のような凝った演出。
最後の最後に、仁のこだわりとか熱い想いを魅せつけられた気がしました。

終わってからも、またすぐにでも逢いたくなる…
いつものことだけど、今回はそれが実践できるのが幸せです♪

あと何回観てきたらまともな感想が書けるのか、あやしいもんだけど(^^;


とりあえず、明後日も仁が笑顔でありますように。

赤西仁に何度目かの恋におちてしまったワタシは
もぉ、歯止めがききませんっ!(≧▽≦)

スポンサーサイト

前夜。


明日はついに、待ち焦がれた仁さんとの逢瀬です。
昨日はボサボサ髪をこざっぱりしようと美容院へ行って、
思いっきり髪を切りすぎました(*p´д`q)゜。

プチ後悔中のますみです。
こんばんは。

今回、ワタシにしては上出来な良席をGetできたのに…
仁に見られたらどうしよう!?
なんて、いらん心配をしたりして(笑)
少しでも化粧乗り良くするために今夜ははやく寝ようとか思いながらも
気が高ぶって眠れそうにありません。

こんなドキドキ感、ひさしぶりだな~(≧▽≦)

座席がある会場でゆったりできるのも、
3年半前の横アリイベント以来?
明日は少しくらい荷物があっても
慌ててコインロッカー探さなくても良いのね~
とか思うと、それだけで気持ちにゆとりが持てる♪

ビバ!全席指定♪\(^o^)/

電子チケットには、まだ全然馴れてなくて
先日はチケットのダウンロードに四苦八苦してしまいましたけれども(汗)

物忘れの激しいお年頃ファンのために
仁さん~…
年に一度だと電子チケットの取り方忘れちゃうから
頻繁にツアーやってくださいまし!

と、
足腰弱ってきてるが故に座席のある会場を熱望した上に
ワガママばかり言ってごめんなぱい!



梅雨が明けてからというもの、
記録的な猛暑に見舞われている東京ですが
明日の国際フォーラムも
色んな意味で熱気に包まれるんだろうな~

遠征して来られる皆様、くれぐれもお気をつけて…

明日の夜は、仁と5000人のファンが
最高の笑顔になれますように。



仁‥

やっと、逢えるねヽ(;▽;)ノ

『Me』


アルバム発売からすでに3週間以上経過して
ライブでアルバム曲を歌う仁さんの姿を生でご覧になった方も多いと思いますが
ワタシの「初日」は東京国際フォーラムなので…

まだひたすらアルバム曲をリピって
「予習中」のますみです。
こんばんは。


大阪や市川に参戦したお友達に
終演直後から興奮冷めやらぬ感想もいっぱい聞かせてもらって
妄想膨らみすぎて頭でっかち状態になっておりますが
きっとそんなワタシの妄想なんかよりも
さらに上を行くステージを魅せてくれるんだろうなぁ~(≧▽≦)


まだまだ先だと思っていたワタシの「初日」も
気が付けば10日前。
ライブに行く前に
毎日聴きまくってたまってきたアルバムの感想…ってかツボを
ちょっとだけ吐き出しておこうと思います。

勝手な思い込み等を多々含むお目汚しな感想になると思いますが…(^^;



リード曲の「Let Me Talk To U」については
前にもちょっとだけ書いたけど
これ、そのままシングルカットしちゃいなよ!
ってくらい好き。
ワタシのつたない聴覚では歌詞の語尾までちゃんと聞き取れなくて(汗)
「ずっと君を愛してる」じゃなくて
「ずっと君を愛していく」なのね…
ちょっとの違いだけど、この言葉の差は大きい。
愛する人を守ろうとする仁の優しさと覚悟みたいなのものが感じられて
ますます大好きな曲になりました。

で、そんな狂おしいほど重たい仁の愛にフラフラにされたところで
「Good Time」のイントロが聴こえてくるとちょっとほっとするわけで(笑)
2年目にして、やっと夏真盛りの時期にこの夏曲を歌う仁を見られるのが
とっても楽しみです♪

「Miss California」は、ワタシにとっては『ビバ!昭和♪』なイメージ。
とか言ったら、仁に叱られそうだけど^^;
イントロの口笛を初めて聴いた時
ワタシの脳裏では赤西仁じゃなくて加山雄三と石原裕次郎が口笛を吹いていた(爆)
それくらい、レトロな昔懐かしい雰囲気がイントロでは漂ってたんだけど
仁の歌声が聞こえると同時に
頭の中に広がっていた葉山とか湘南の海がカリフォルニアに早変わりする(笑)
仁の作る曲って、もちろん最新の音を追求してるんだろうけど
どことなく懐かしくも感じられて
だからこそ、ワタシら大人世代にも受け入れられやすいのかもしれない。
この曲はトロッコで登場してめっちゃ煽りながら踊ってくれるらしいので
とっても楽しみ~♪

「We The Party」のイントロ聴いた時、キター‼って思ったのはワタシだけではないはずだ(笑)
Jip's MovieのEpisodeですでに耳慣れていたから。
仁が歌う英語のParty Songは、やっぱり鉄板ですっ!
オラオラ口調で歌う仁の声が好きすぎる!

ノリノリのParty Songが2曲続いた後の「Baby」は
泣けるほどしっとり切ないバラード。
もしも失恋直後にこんな曲聴いたら号泣必須です。
女性目線の歌詞って、初めてだよね?
完全に妄想だって仁は言い張ってたけど、女心わかりすぎじゃない!?(笑)
仁の新しい才能の開花を見た気がしました。

そんな「Baby」からの「Lionheart」は
これはもぉ、反則…ってか犯罪です。
「ライオンハート」ってタイトル聞いた時、
同名のSMAPの曲が頭の中で流れたのはワタシだけではあるまい(笑)
もちろんSMAPのらいおんはーとも良い曲だけどね
仁のLionheartは、
仁の心の中にある静かだけど熱い感情がこめられてる気がして
100倍好きです!
アフリカのサバンナの夕陽みたいなオレンジ色のスポットライトの下で歌う仁が見たいなぁ~

そうそう…
ライオンってさ、生まれてきた我が子を崖から突き落として
這い上がって来た強い子だけを育てるって話じゃない?
別に仁に突き落とされたとは思ってないけど
ここに至るまでに数々の試練を乗り越えてきたからこそ
私達ファンは今こんなにも仁に大切にしてもらえてるのかな~♪
なんて、ちょっとだけ思っちゃったりしてます( *´艸`)

話それましたが
このアルバムの中で、唯一ネガっぽさを感じるのが
2015Ver.のChristmas Morningです。
ファルセットボイスのロボットの声じゃないからかな…
感情がこもった仁の歌声が、切ない。
荒廃した1000年後の世界に愛だけが唯一残った…みたいなことを
以前Music Talkで言っていたけれど
歌詞は変わっていないのに、歌い方ひとつでこんなにもイメージが変わるのか。
この曲を作った頃は、
仁も今とは違った環境の下で色々大変だったんだろうな…
なんて、よけいな妄想を働かせてしまいました(^^;

「Dayum」
これ聴くと、頭の中でblipparのちっちゃいじんじんが踊りだす(笑)
スマホの小さい画面の中で早回し気味に踊るから
あのBlipparダンス、本当に可愛くて(≧▽≦)
もちろんライブででっかい仁さんが生で踊ってくれたら
可愛いどころかかっこよすぎるんだろうけど。
早くそのギャップにヤラレてみたいもんです!

「Mi Amor」は、8か月前さんざん聴きまくってたけど
今またニューアルバムに入れてきたってことは
仁もこの曲かなり気に入ってるのね♪
今回のツアーでは服を着て歌うそうで(笑)
また、一味違った雰囲気のミアモル聴くの楽しみにしてます♪

「What Happend」もDayum同様
blipparの印象が色濃くて‥
ハリボテの円形ピアノも、仁の美しい手にかかると綺麗な音色を奏でそうです(笑)
ライブではこれが1曲目なのよね?
Jindependenceの時も、アルバムでは最後に入ってた「Leny J」が1曲目だった。
グループの頃は、アルバムの最後って
いかにもコンサートで最後に歌いそうな曲だったけど
仁はそういうベタな発想で曲順決めてるんじゃないんだろうな~
そうそう、この曲イヤホンで聴くたびに
仁の歌声…ってか、英語の「話声」に萌えます!


ボーナストラックの「Go Gitt'er」は
ちょっと聴くと英語だか何語だかわからないような雰囲気が好きです。
スペイン語Ver.の「Mi Amor」といい
仁のアルバムは本当に多国籍で、
この1枚で、3ヶ国語が楽しめる!
お得感満載の「Me」でございます♪


と、3か月間休みなしでアルバム制作してくれたZenプロデューサーに申し訳ないくらい
ざっくりした感想でスミマセン!


先日お友達にうかがった話だと
CD売上って、その大半をレコード会社に持っていかれちゃうそうで…
大きな事務所やレコード会社に所属していたら
それなりに宣伝もしてもらえてもっとたくさんの人に聴いてもらえるのに…って思わなくもないけど
仁は今、自らの責任において自らの力を存分に発揮しながら
曲作ったりコンサート催したりってことを楽しんでやっているのが伝わってくるから
メディアでの宣伝なんてしなくても
良いものは必ず時間がたっても認められるはず!
いや、もうすでに業界では認められてると思うけど
仁の音楽が俗世間の一般人にまで浸透するように
微力ながら、この場で絶賛して締めたいと思います。

赤西仁ニューアルバム「Me」は最高傑作だっ!


さ、今夜も仁の声を子守唄に
ライブパフォーマンスを妄想しながら眠ろう♪(*^^*)
















7月4日。




『仁くんお誕生日おめでとう!乾杯~♪』

ってことで、今年の7月4日も本人不在のお誕生会で盛りあがってまいりました。

こんばんは。ますみです。

はい。のんきにお誕生会催してたってことは
今年もイベントに落選したわけですが(^^;
前日のツアー初日に参加したお友達のお話をたくさん聞くことができたし
じんじん絶賛しながら昼間から飲むビールも
パエリアもケーキも当然美味しかったわけで♪

fc2_2015-07-05_21-46-10-854.jpg

初日の和光公演に参加したお友達によると
冒頭から度胆を抜かれる演出だそうで。
(拘束衣って、一体…^^;)

最初から最後まで一度もグラサンなしの半パン姿。
クリンクリンなお目目がずっと見えてたそうで。

初日ならではの照明の不具合とかもあったそうですが
これからどんどん進化しながら再追加公演まで駆け抜けていくんだろうなぁ~

ワタシが参戦できる公演までには
まだ少し期間があるので
それまで予習を重ねながら楽しみに待ちたいと思います♪


無事お誕生会を終えた後は
イベント会場の近くまで移動。
1部に参加したお友達を待ち伏せて
地下鉄の改札前でイベントの内容を根掘り葉掘りうかがってまいりました。(mさんありがとうございました!)

リリースイベントと言えば
歌よりもトークがメインになるわけで
今まで、トークが苦手な仁さんは常に『天の声』に頼ってきたわけですが
今回のイベントではたった一人で上手にこなして
その成長ぶりに感激だったそうです。

恒例のQ&Aでも
話の合間に飛び交うファンからの生声の質問に
ひとつひとつ丁寧に応えていたと。

英語の教材を作りたいとか
友&仁みたいに1か月くらい同じ場所でロングランの公演をやりたいとか
ファッションにかかわる仕事もしたいとか(ブラジャーのサイズについてその場で学んだらしい。笑)
10月に沖縄ライブツアーを予定しているとか…


公演初日の様子もリリイベ1部2部の様子も
終了直後からTwitterでその内容をうかがうことができてありがたい限りですが
参加された方の生の声は、本当に説得力があって
キラキラした目で今後の予定ってか野望を語る仁さんが目に見えるようで
すっかり参加した気分になってます(≧▽≦)←お手軽


JINDEPENDENCE TOURのDVD発売も発表になって
来月はますます忙しくなりますわね!



fc2_2015-07-05_21-47-07-812.jpg

今回もお友達からたくさんお土産をいただきました!
皆様、どうもありがとう~(ぺこり)


こんな楽しい時間が過ごせるのもひとえに仁さんのおかげです。

これだけいろんなことが目白押しだと
この後閑散期が訪れるのが心配…ってか当然訪れるものだと思ってたけど
仁さんの「やる気満々発言」を聞いて
当然嬉しくもあるけど「そんなに頑張らなくてもいいよ~」って言ってあげたくなってしまう。

こんな甘々仁ファンは最近「モンスターペアレント」と言われてるそうですが
誰が何を言おうと
じんじんは可愛い!
じんじんは良い子!

モンペ上等!( ̄▽ ̄)


来年も再来年もその次の7月4日も
仁のBirthdayとJindependence Dayのお祝いができるように
ずっと元気なモンスターでいられるように頑張ろう♪


31歳の仁へ


img052.jpg


今年もこの場所で仁のBirthdayとJindependence Dayのお祝いができること
広い世界の中で赤西仁という人に出逢って
同じ時代に生きていられることに感謝します。


31歳の仁にも素敵なことがたくさんまっていますように…♪

| care~Lovin'JIN~ホーム |

▲TOPへ