care~Lovin'JIN~ >> 2015年08月に投稿されたエントリー一覧

8月23日@仙台サンプラザ


fc2_2015-08-26_21-52-48-674.jpg
6年ぶりの仙台~ヽ(´▽`)/

ってことで、当初はオーラスのはずだった仙台公演に行ってまいりました!(笑)

仙台と言えば、
6年前のアリーナツアーでワタシが最後にKAT-TUNの赤西仁を見た思い出の地。
そして、あの伝説のカツカツロケ地でもある神聖な地でもある。

まずはライブ前に
お友達が予約してくれたロケ地で腹ごしらえ♪
fc2_2015-08-26_21-52-05-272.jpg fc2_2015-08-26_21-53-52-309.jpg
このタンとワタシのタンが絡み合いました!( ´艸`)ムププ

時間があれば仙台ハイランドまで行ってバンジージャンプとかしたかったんだけどw
今回は日帰り弾丸遠征なので断念しました。
仙台ハイランド、今月いっぱいでなくなっちゃうらしいので
ロケ地巡り大好きなワタシとしては
あれから7年の間に2度も仙台に行ったのに…って
後悔の残るところですo(TヘTo)

まぁ、今回の遠征の目的は
あくまでもMeツアー参戦ですから♪
と、気を取り直してライブ会場へGo!
fc2_2015-08-26_21-52-41-162.jpg

今回は3階最前列をお友達に譲っていただきました。
3階といえども会場が狭いので超近い!
最前列で前に遮るものが何もなくガン見できて最高だった♪

音響もよくて仁の美しい歌声と美しいビジュアルに酔いしれて
あっという間の2時間でした。
なんかまだ3日しかたってないのに、すでに記憶がぐちゃぐちゃな自分の脳が恨めしいけど(泣)
とりあえずMCで覚えてることだけちょっと書き残しておきます。



前回参戦した栃木に比べたらMC短かった。
年齢調査も拡張現実の説明も無し。

「去年ジャニピー事務所から独立しまして(気に入ると何度でも使うw)
全然テレビにも出ない、雑誌にも出ない…けど、結構人気ですo(・`∀´・)」

何話そうかな~って考えて、まず仁さんが思いついたのは
なぜか堀北真希ちゃんの結婚話。笑
でもお相手の俳優の名前が思い出せなくて
客席から「山本耕史~!」って教えてもらっても
「えっ?(゚д゚;)」って何度も聞き直して
「あぁ、そうかぁ~(゚∀゚ )」って(←絶対わかってねーしww)
「テレビとかほとんど見ないんで、ホント芸能人知らないんですよ。
モーニング娘が全盛期だった頃も加護ちゃんと辻ちゃんがわからなかった」
↑↑
テレビをほとんど見ない仁さんがたまたま見ていたバラエティーでノブコブ吉村さんに出会ってお友達になれた奇跡ヽ(・∀・)ノ

9月24日の男子同伴ライブについて
「渋谷公会堂って2000人位でしょ?その3分の1だから650人位は男なんだよね」←3分の1の計算が早いことに感心!ってか感動ww
「そんなにたくさんのち○こ…じゃなくてち○ち○(何故言い直した?w)
怖いよ~
女性だらけの会場で甘やかされてきたから」
自分でやりたいって言っておきながら、あらためて計算してたくさんのち○こに怯えるじんじん(笑)

会場見回して、
「なんか変な感じ…円形なんだね」
2階か3階の端っこの席から「端っこすぎて見えない~!」って声が上がって
「見えない?一番両端は見えなすぎるから封鎖してあるんだけど。ごめんなさい!ってかオレのせいじゃないし!」
「立ち見もあるんだね。MCなのに座れなくてごめんね」

そうそう、ライブ中もMC中も仁さんは良く上の方見上げてくれて
ワタクシ、何度か仁と目が合った気がしました。
昔から仁は会場の端から端まで見渡して気を配ってくれるんですよね~
今回最前列で仁の目線の先にいられることにあらためて喜びをかんじました!

トイレに行くとは言わなかったけど
飲み物持ってきたケイボに「少し時間をあげるから喋ってて良いよ」って一旦はける(絶対トイレだろw)

ケイボくん、仁と出会ったころの話をしてくれました。
まだ日本にきたばかりで全然日本語喋れない頃
仁と日本語英語を教え合ってて
ある日、一緒にご飯食べに行く時に覚えたての日本語で「今日ワタシタチ何ヲ食べマスカ?」って聞いたら
「こういう時はな、今日俺ら何食う?って言うんだよ!」って教えられて
でも大学の友達に仁に教わった日本語で話すと「何、そのきたない言葉!」って言われたりして
その後就職した会社の社長とご飯食べに行くことになったときも
「今日、俺ら何食う?」って言ったらその場にいた全員にドン引きされたとか。
でもその社長がたまたま仁のこと知ってて
「ダメだよ~あいつの言葉まねしちゃ」って言われたそうです。

いや、でも仁の英語力も凄いけど
ケイボも日本語すごく上手になったよね!
5年前、友&仁で初めて会ったときは全く喋れてなくて
でも超カタコトの日本語で舞台の前フリしてたのが可愛かったの覚えてる♪

そして、トイレから戻ってきた仁さんはハットをキャップに被り変えてた。
GO GOODってロゴが刺繍された黒いキャップ、
今度グッズだけじゃなくてファッションもJip'sで取り扱おうって思ってて
それの第一号作品なんだそうです。
キャップのツバが長くて、ツバの先をクルっと丸めてかぶるのがおしゃれなんだとか。
ま、仁さんがかぶると何でもおしゃれに見えますけどね♪
おばちゃんにも似合うアイテムの開発もよろしくお願いしますよ( ̄▽ ̄)

英語の楽曲が多いってことについて
自分が好きだからってことだけじゃなくて
自分の曲を通してファンの人たちに少しでも興味を持ってもらいたいと。
「だって、俺は英語が話せるようになって世界が変わったから」
そんな話をして会場から拍手されて
「今、最初に拍手してくれた人、一番好き!」

ストローでドリンク飲んだら「チュポッ」って音、マイクがひろっちゃって
会場「キャー(≧∇≦*)」
仁「今のキャーは全然わかんない!チュポッってヌケた音だよ?ヌケた音…」(何か良からぬ方向へ話を向けたがってる感アリアリww)
「今日、子供来てる?(客席見回して子供発見)あ、いるね。じゃあやめとく」(笑)

ぼちぼちMCをきりあげようとすると会場からブーイング。
「じゃ、わかった。次の曲の前フリしてよ。」
「次の曲は、セクシーゾーンで…いや、ジャニー喜多川でレットミートークトゥーユーです。って」
仁さんに頼まれると何でもやっちゃう素直なワタシ達
「次の曲は、ジャニー喜多川でレットミートークトゥーユーです!」
ってきっちり曲紹介してあげましたとさ!

そしてジャニさんではなくジンさんのライブは後半戦へ。

後半の目玉と言えば
なんと言っても「Miss California」でございます。
毎回会場入りするとすぐにトロッコの通り道をヤマかけするのはワタシだけではあるまい。
しかし仙台サンプラザは円形で
1階席は放射状に椅子が並んでいるのでトロッコの通り道はない。
ならば栃木のときみたいに2階か3階の通路?
と思って見回したら、かろうじて前回と同じセグウェイで通れそうなのは
3階席後方通路のみ。
そしたらヤマかけ通り、3階通路の左端から仁さん登場!
その時の3階席の盛り上がり、半端なかった(笑)

栃木の時は2階最前の通路をセグウェイで行ったり来たりしてたけど
今回はちょっとずつ進んでは立ち止まって歌うことを繰り返しながら
ちょっとずつちょっとずつ、仁さんがワタシのいる3階席右側に近づいて来て…
なんと、すぐ横の階段を降りて来た!!━(゚∀゚)━!!
そして通路の向こう側にいた中学生くらいの女の子の肩を抱きながら歌ってる間
ワタクシ、つい我を忘れて
身投げ状態で手すりから身を乗り出して1.5m先の仁さんをガン見してしまいました。
すると、ワタシの放つ異様な熱視線を感じたのか
はたまた身投げ寸前のワタシの姿が仁さんの視界の端にはいったのか
目が合っちまった…(((゜Д゜;)))

いつものごとく妄想の果ての勘違いかとも思ったけど
その様子を後方で見ていたお友達
「ますみさんのこと、見てたよね」
キャーやっぱり!?(≧∇≦)
って喜んでる場合じゃないよ!
仁のあの綺麗な瞳に映った自分の姿を想像すると身も凍りそうだわ(滝汗)

「見たいけど見られたくない」って自分のオキテをぶち破ってしもた…(´Д`;)
と、近くで仁を見れた嬉しさと自己嫌悪が入り混じって
心臓のドキドキと膝のガクガクがおさまらなくて
その後のことは良く覚えていない((;´Д`)

ちょっと目が合ったくらいでこんな状態なんだから
あの時肩を抱かれていた女の子は今頃ちゃんと息してるのか心配です(笑)

気がついたらあっという間にLion heartで
幻想的な照明の中で、仁が歌ってた。

アイナルホウエが終わって
ダンサー紹介して
最後は自分のこと「そして、赤西仁くんでしたー!」って
最近「オレー!」じゃないのよね(笑)

今回も舞台袖にはけていく後ろ姿まで愛しかった。

当初はオーラスだった仙台公演
いつまでも拍手とアンコールの声が響いてました。
きっと仁は出てこないってわかっていても
その声が仁に届くことを願ってのことだったと思います。
そして、諦めて仕方なく終わるのではなく
最後に全員で拍手をして締めました。
きっと、仁にも聞こえてたよね…?

仁のあったかい人柄のおかげで
会場全体あったかくて幸せな気持ちに包まれた公演でした。
Sちゃんありがとう~!>>私信



当初は、仙台がオーラスの地だったのに…
オーラスだと思ったから、ちょっとムリしてでも行こうって思ったのに…って
追加公演が発表されたとき、オーラス詐欺とか言っちゃったけど
まだこの先もこんな素敵なライブが続いて
逢える機会を次々と増やしてくれた仁さんに感謝♪

自分に許される範囲で、
「ちょっとだけ」のムリを重ねながら
これからもできるだけいっぱい仁に逢いに行きたい!
って、あらためて思った弾丸遠征でした。

そのために、がんばって働かないとね~!
ファイト♪。゜+.o((◕ฺ∀ ◕✿ฺ))o



スポンサーサイト

ユニカビジョン!


fc2_2015-08-19_22-17-52-603.jpg
本日は細切れ夏休み一日目。
新宿のユニカビジョンを観に行ってまいりました♪

やっぱりここのビジョン良いよ~!
画質も良いし音もデカいし
とにかく目立つ!
新宿の街に響き渡る仁の歌声と
大画面に映し出される美しいお姿に
30分弱の間ですが酔いしれたわ(≧▽≦)

家の小っちゃいテレビ画面で見るのとはやっぱり各段の差がありますな(笑)


fc2_2015-08-19_22-17-44-427.jpg


fc2_2015-08-19_22-17-33-866.jpg

fc2_2015-08-19_22-18-39-362.jpg

も、いちいち歓喜の声あげたり
仁の歌声に合わせて一緒に歌ったり踊ったりしたくなるのを
抑えるのが大変だった( ̄▽ ̄;)

お隣で三脚立てて動画とってた方
ワタシと相方ちゃんの変な声が入ってたらごめんなさい( ̄▽ ̄;)


今日は3時と5時に2回見て来ました。
夜までいたかったけど日曜にご本人との逢瀬を控えているので
夜遊び自粛しておとなしく帰りました。

駅前だし喫煙所も目の前なので立ち止まって見てる人たくさんいました。
TOKYOTシャツ着た若い男の子が携帯で一生懸命撮影してたの
仁さんに教えてあげたかったわ。




ワタシも初めて動画をYouTubeにUPしてみたりした( ̄▽ ̄)

目の前バスが通過したり雑音が入ったりしてますが
見に来られない方に少しでも雰囲気が伝われば…♪


以上、ざっとではありますが
恒例の、おすそ分けと称したプチ自慢にお付き合いいただき
ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

8月16日@栃木総合文化センター


お盆最終日の8月16日(日)
栃木まで日帰りプチ遠征してまいりました。

実は、今回のMeツアーの日程を知った時
関東近郊は全部制覇したかったけど
フォーラムをはじめ、都心からそう遠くない和光や市川や横須賀はかなり激戦になるだろうと思って
「栃木あたりなら当たるかも…」って、保険をかけるような気持ちで
FC先行予約の締め切り直前に、誰にも相談せずに一人で申し込んだんですよ。
結果、どのくらいの倍率だったのかはわからないけど見事的中♪

もうTwitterのレポとかでご存じの方も多いと思いますが
先日の栃木公演、
赤西仁ソロライブ史上初の50分MC!\(◎o◎)/!

…や、仁さん途中でおトイレ行ったりして
グダグダウダウダしてる時間も長かったんだけど
そんな時間も楽しくて、
あっという間の2時間15分でした。


世間一般仁がお盆休みでのほほんとしていた時期に
北九州→北海道→新潟→栃木…って
タイトなスケジュールで飛び回っていた仁さん、
もしかしてお疲れモードに入っちゃってるんじゃないかと
ちょっと心配しながら会場入りしたんですが…

仁はいつも通り、
いや、いつも以上に輝いて見えたのは
2階席後方ではあるけど、やっと全体が見渡せる席からガン見できたせいかもしれない。
ステージもモニターも、全部見えるよ~(´▽`*)
…フォーラムも横須賀も端っこで見切れてしまう死角があったので;

で、今回はステージからはちょっと遠いけど
敢えて双眼鏡も持たずにひたすら肉眼で全体をガン見することにしました。
ド近眼でコンタクトレンズをつけていてもたいして視力が上がらないんだけど
モニターにアップで映った仁は心配していた目の下のクマもなく
声も綺麗に良くでていました。

会場への第一声は
「レディース&ジェントルメン!ようこそいらっしゃいましたー!!」

Babyとミアモルは、ハットなし。
クルクルの髪が少しウエッティーな感じでした。

しっとりと「Baby」を歌いあげている途中
2番を歌い終わって、サビの繰り返しのあたりで
仁さん歌詞を間違えて…そのあとの歌詞もぶっ飛んじゃって歌えなくなって
あげく、クルリと客席に背を向けてモニターに映った歌詞を見ながら
どうにか最後まで歌えました(笑)
伴奏が鳴り終わって、真っ暗になったステージで
小さな声で
「ごめんなさい」
って言ったのが超可愛かった!(≧▽≦)


MCは、本当に長くて盛りだくさんだったんだけど
盛りだくさんすぎて、記憶があいまいな上にぐちゃぐちゃなので
思い出したことだけ、順不同に。

拡張現実プログラムの説明の時
「テクノロジーの進歩が…ち〇ぽが…」
「テクノロジーのち〇ぽが…凄くて‥凄く太くて…」
って、仁さんの下ネタは全く進歩してませんがww

年齢調査。
今回も10代の若者が多かった~
「何で俺のこと知ったのかな~?テレビ出ない、雑誌にも出ない、お金もないのに」
「ジャニピー(音消しw)事務所から独立して…」
アイドル事務所に在籍していたことも、今や良い思い出(笑)

「以前はファンの方の年齢層高かったんですけど。
と、あの頃30代40代だった人達は今40代50代?
ありがたいことです。ホントに」
と、若いファンが増えて嬉しがる傍ら、
古株の熟年ファンへの配慮も忘れない気配りじんじん(笑)

小学6年生の男の子を見つけて
「12歳って、一体何が起こっているんだ!?って感じだよね」
(両手を広げて、自分の下半身を示して言ってるみたいだったw)

年齢調査に引き続き性別調査。
「男の人、手あげて~」
「はい!はい!はーいっ!」
ってひときわ元気よく手を挙げたのは、先日東京国際フォーラムにも来ていた男性でした。
仁さん、あの時と同じ困り顔で
「ヒマなんですか?サイリウム2本も持って…」
男性が自営業で仕事休んで来たことを知ると
「じゃ、もっとたくさんサイリウム買ってください。サイリウムだけ買ってください」

9月24日開催予定のスぺシャル公演について。
「男性を含む3人までのグループで来てください。恋人同士と愛人とか。」
「これはチャレンジなので(客席前方を指して)そこぐらいまでしかお客さんいなくても仕方ないと思ってる。
ただ、その時はべろんべろんになるけど」
赤西仁をあまり知らない、興味がない男子にこそ来てもらいたいそうです。
男子の集客をファンに丸投げする仁さん(笑)

「ここで、重要なお話があります」
って、また何か企んでいるのかと身構えたら
「ちょっと、おしっこに行って来ます」
客「えぇーーーーー!?」
「30秒で帰ってくるから!30秒じゃ無理?
そりゃ、女の人はこんなことしたりこんな風にしたり(ベルトを外したり下着を下すような動作)大変だろうけど
男は簡単だから」
そのあと何か言おうとしたけど
「やっぱやめとく」
客「えぇーーーーー!?」
「だって、ここ出たら速攻書くでしょ?(PCやスマホ扱う動作)」
そしたらまた週刊誌に載っちゃうもん」
…いちいち仁さんの下ネタに付き合うほど週刊誌もネタ不足じゃないとは思うけど(^^;)
で、
トイレタイムの留守番役ケイボが呼ばれる。
ケイボ、開口一番に
「いやぁ~餃子食べすぎちゃって…栃木って餃子が有名なんでしょ?あと何が美味しいの?」
客「レモン牛乳~!」
この会話に、トイレに行きかけた仁さんが食いつく。
「そのレモン牛乳の話、俺が戻ってくるまでとっといて!」

そして、仁さんがおしっこに行ってる間
ケイボが仁よりも流ちょうにMCタイムをこなしてました(笑)

「今日新幹線の中で朝ごはん買おうとしたら、
あいつ(仁)が栃木に着いたら餃子食べるんだからダメだって。
で、二人で餃子屋さん行ってたくさん食べすぎた!」
客「どこのお店~?」
ケイボ「わかんない。漢字読めないから」

昨年Good TimeのMV撮影でゴールドコーストに行った時の裏話も少ししてくれました。
オーストラリアって日本からだとそんな遠くないけど、アメリカからだと24時間かかるらしい。
でも仁は、近いから来いよ!ってアメリカにいたドミニクを呼びつけて
ドミちゃんは全然近くない!って怒りながら来てMV撮影で酒のんでソッコー帰って行ったそうです(笑)

そんな話が一段落しても、仁さん一向にトイレから戻ってこない。
ケイボ「もう30秒過ぎたよね?今度から時間オーバーしたら何かやらせよう。踊らせようか?」
とか言ってたら、やっと仁がお水飲みながら戻ってきた。(前日新潟で飲みすぎたので栃木ではお酒飲まなかった)
仁「何の話?レモン牛乳?」
ケイボ「いや、ドミニクの話とか…」
仁「ドミニク?あの黒人?」←オーストラリアまで呼びつけたドミちゃんを黒人呼ばわりww
ケイボ「仁がなかなか戻ってこないから、罰としてダンスさせようかって話してた」
仁「はぁ?俺、今年は去年よりずっと踊ってるよ?この後レットミートークトゥーユーだってガンガン踊るし」←

って、次曲の題名出したとこでMCタイムも終わりかと思いきや
「じゃ、今から3人だけ質問受け付けます。
(ケイボに向かって)今日海外から来てる人多いから外人にして」
って言われたのに、ケイボくん自分好み(?)の日本人女性に声をかけて
仁「外人って言っただろーが!給料払ってんだからちゃんとやれ!」

そしてケイボが見つけたフランス人の美男美女カップルからの質問。
「フランスにはいつ来ますか?」
仁「逆に、おれがフランスに行ったらどれくらい人が集まると思う?」
日本語がわからないフランスの男性になかなか仁の言葉が伝わらなかったけど
なんとか英語でやりとりして、
彼の予想だとヨーロッパ諸国から1000人位は集まるだろう、ってことでした。
それを聞いて仁、行こうかな~って言ってた。
次はヨーロッパに進出かな?

その後ドイツ人とオーストラリア人の女性二人組発見。
インターネットで友達になったと聞いて、仁さん凄く驚いて
「こういう時代なんですよ!40代以上のお母さんたち、どうします!?」←どうもしませんww

最後は日本人の男性。
一人で来たのかと思ったら、彼女がトイレに行ってしまったらしい。
で、トイレから戻った彼女に向かって
仁「おしっこ行ってたのかっ!?」←お前も行ったろがww
彼女に連れてこられて3度目の参戦だという男性からの質問
「好きな色は何ですか?」
群青色!

質問コーナーも終わり、ケイボが捌けて(お疲れ様!)
「今日、弟が来てるのでDJでヘルメットやらせようと思ってます。
ヘルメット被ると顔見えないけど。代わりにち〇こ出すように言っときます」

そんなこんなでMCタイム終了。
仁「今までで一番喋ったかも~」

もうMC苦手だなんて言わせませんっ!(笑)

Let Me Talk To Uは、ウソつき仁さん全く踊ってませんでしたけれども( ̄▽ ̄)

DJコーナーではヘルメット仮面のレオくんがケイボに付き添われて盛り上げてくれました。
(ち〇こは出してませんでしたw)

Miss Californiaでは、2F最前通路に仁さん登場!
栃木の会場は1階中央付近には通路がないので
トロッコがどこを通るのかと思いきや、
今回初のセグウェイに乗っての移動でした。
ワタシの席からはハットの頭頂部しか見えなかったのが残念だけど
通路を何回も行ったり来たり…
2階席最前部にいた方、生きてますか~?(笑)

ステージに戻り、DJテーブルの上でガシガシ踊って
ヘルメットれおくんをけ飛ばしたりしてた。
ちょっと前に、ラーメンを巡って兄弟げんかしたって聞いたけど
すっかり仲直りしたみたいで良かったっす!


今回のお席、
2階席の後から2列目だったんだけど
全体が見渡せて本当に良かったです。
3度目の参戦にして、仁のダンスや
仁がこだわりぬいたに違いない照明も
初めてちゃんと見れた気がしました。

Oolalaの照明は、やっぱり神だった…✨


ラスト曲アイナルホウエが終わって
捌ける時、仁さん投げ上げチューをしてくれました(≧▽≦)

終わってからしばらく拍手を送り続けたけど
今回もやっぱりアンコールは無し。

…ってか、今回MC長かったから
アンコあったら帰りの列車の時間ヤバかったわ( ̄▽ ̄;)



余談ですが、ワタクシ栃木から帰って来てから
フラゲ以来リピしまくってたJINDEPENDENCE TOURのDVDを
全く観ていません。
栃木で逢った仁さんがずっと脳裏で歌って踊っていてくれるから♪

次の逢瀬の時まで、どうか消えないでいてね…♥















盛りだくさんな夏


気が付けば8月も半ばにさしかかり、お盆休み真っ只中。

皆様、現在進行中のMe Tourと並行して
昨年のJindependence TourのDVDも堪能していらっしゃいますか?

こんばんは。ますみです。
遅ればせながら残暑お見舞い申し上げます。


思えば、5年前の夏はグループ脱退した後の先の見通しが全く不透明で
仁ファンの心の中は冷夏だったし
4年前はRONINの撮影とアルバムのレコーディングで仁さん日本にいなかったし
3年前の夏は、それはそれはキビシイ状態でした(^▽^;)

あの頃と比較したら、
今の状態は天国としか言いようがない。

アルバムとツアーだけでも十分すぎるくらい嬉しいのに
何度も追加公演発表されるし
昨年のツアーのDVD発売されるし
沖縄ツアーだの、あげくの果てに男女グループ限定ライブ!?Σ(・ω・ノ)ノ!

こんなに頭とお金を使う夏はホント久しぶりだよ~(笑)


男限定ライブをやりたい、って
最初に言ったのは、確かラジオ(KAT-TUNスタイル)でだよね?
でも男だけだと集まらないだろうから
カップル限定にしようか…とか話してたのを覚えてます。
有言実行のオトコだから、いつかやるんじゃないかと思ってたけど
このタイミングで来たか!って
仁さんには本当に驚かされっぱなしです。
最近はライブ会場に男の人が増えて、
嬉しくなって実現させたくなっちゃったのかな(笑)

ヒトリモノファンは、昨夜からオトコ探しに目を光らせておりますけれども~(^^;

と、正式発表される前に
アタマの中が再々追加公演のことでいっぱいになってたら
本日はまたしてもビッグニュースが舞い込みました!

西武新宿駅前のユニカビジョンにて
「赤西仁特集」の放映が決定!\(^o^)/


決して近所とは言えませんが
西武新宿は、ワタシのテリトリー内です(笑)

ここのユニカビジョンではいつもアーティストのライブ映像流してて
音もかなり大きいから必然的にビジョンを見上げちゃうし
宣伝効果は抜群だと思います♪

数か月前は、浜田省吾さんのライブ映像が流れていて
元浜省ファンのワタクシ、立ち止まってしばらく見入ってしまいました。
で、家に帰ってからそこで流れていた浜省ライブのDVDをAmaz〇nでポチろうかと検索して
結局お値段が高くて諦めたんだけど
JindependenceのDVDだったらAmaz〇nで3000円ちょっとで買えまっせ!

西武新宿駅前を通るたびに
いつかこのビジョンで仁のライブ放映してくれないかな~って思っていたので
サイコーに嬉しいです♪(≧▽≦)
ぶちゃけ、アドトラや渋谷駅前のビジョンよりも宣伝効果高いと思うよ~!


お盆休みなど無縁の生活を送っておりますので
なかなかゆっくりDVD堪能できないけれど
今夜はユニカビジョンに流れるセトリ順に観てみようかな♪

ライブ映像を見ると、いつもすぐに仁に逢いたくなっちゃうんだけど
今年は、すぐにそれが叶うのが嬉しい。

明後日は栃木で、仁に逢えます(*^^*)

8月1日@横須賀芸術劇場



昨日も猛暑の中、横須賀までプチ遠征してまいりました。

前夜にいきなりグッズ追加や沖縄ライブツアーのお知らせが来たりして
かなりパニクって
着てく服とかじっくり選んでもいられなかったんだけど(^^;;
5階からの立ち見だし仁さんの目に入る心配もないからまぁ良いや!ってことで(笑)


横須賀芸術劇場はたぶん他のホールとは全く違う雰囲気だったようで
普段はクラシックのコンサートなどが行われるってだけあって
前回の国際フォーラムに比べたら音響も格段良かったです。

しかし、5階の最後尾の一番端っこからは舞台もモニターも左半分しか見えなかった~(T-T)
なので、2公演目の参戦だし
落ち着いて全体の雰囲気つかんでがっつり感想述べるつもりが、それも叶いそうにない(..;)

けど、半分しか見えなくても
仁は本当にかっこよくて可愛くて素敵だった!

以下、5階最後尾の最果てから身投げ寸前状態でガン見して来た
Jin Akanishi Live Tour『Me』@横須賀芸術劇場の感想です…




オープニングの映像、BiBiちゃんとの会話。
仁のコンディションは全般的に「良好」なのに
態度だけ「悪い」って(笑)

自虐ネタでちょっと笑わせてくれた後の
「What Happend」は何度見ても不思議!
あの衣装、一体どうなってるんですか?
解明できた方、教えてくだぱい。

拘束衣と大きな黒いマスク姿で歌って踊る「Go Gitt'er」のダンスは
お顔もマスクで隠されちゃってるから、おのずと露わになってる足首に目が行くわけです。
足だけのダンス、キレキレで本当にかっこいい!
足元に注目集まるように、敢えてお顔を見えなくしたのかな?(笑)

で、拘束から放たれて自由の身になって歌い踊る「Dayum」と「We The Party」で
会場のボルテージも急上昇!
ダンサーさんとの息の合ったダンス、本当に本当にかっこいいです!(≧▽≦)
って、「かっこいい」以外の表現が見つからなくてごめんなさい;

再びBiBiちゃんがモニターで喋りだす。
世界中には6500もの言語が存在するから
今度は違う言語の曲を…ってことで
日本語で「Baby」をしっとりと聴かせてくれます。
踊らなくても…やっぱりかっこいい!

レーザー光線を放つ例のギターを操りながら歌う「Mi Amor」も素敵。
裸じゃなくても素敵!←そこか

「Lucky」はやっぱり可愛くて大好きな曲。
会場皆で腕をブンブン振ってラキラキするの、本当に楽しいです♪

で、「Good Time」の後に
仁さんお得意のMCタイムに突入するわけですww

「今日もお若い方から、決して若いとは言えない方までたくさんの方にお越しいだだき…」
と、しょっぱなから毒づく仁さん。
「たくさんのおっぱいと、少しのち〇こが見えます」
と、しょっぱなから下ネタに持っていこうとして
ファンに「変態!」とののしられるも
「正常!」と少しのち〇こに助けてもらってました(笑)

横須賀に来たのって初めてかもしれない…と仰ってましたけれども
5階の最果てから
「2008年のKAT-TUNコンのパンフ撮影で猿島まで来ただろうが!?」
って、教えてあげたくなったわ。
ちなみに2004年のドラマ「クリスマスなんて大嫌い」で
仁演ずる翔くんが深田恭子ちゃん演ずる冬海の落とした付け爪を探してた海岸も横須賀です。
仁はロケバスで連れてこられて撮影した場所なんて全く覚えてないんだろうね。
ロケ地巡り大好きなファンは、たぶん過去の仁の行動に関しては
仁本人より良く知ってるよ( ̄▽ ̄)

恒例の年齢調査では、昨日も10代20代が多くて
「今日は土曜日で学校休みだから来てるんだね」
「夏休みー!」
「夏休みか!!」←そこまで驚くかww

ところでワタクシ、最近ちょっと気になってることが。
若いファンが増えたことは大変喜ばしいことだけど
お若いファンの方々、気安く仁に話しかけすぎじゃござんせんか?
仁が会場に向かって何か問いかけた時にはいくらでも返答していただきたいけれど
拡張現実の説明とか、一生懸命話してる時はやめてほしい!
昨日も何か大きい声で話しかけた人がいて
「今俺が喋ってんだぁ!(`´)」
って、一瞬本気で怒ったように聞こえたからね。
「ほら、何の話してたか忘れちゃった~」って
すぐに元のトーンに戻ったけど、
仁さんが一生懸命話してる時は私語厳禁でお願いします!

その拡張現実の説明も、うまくできる時とできない時があるそうで
昨日の出来は75点だったそうです。

そうそう、昨日から追加されたグッズについて
仁さんシュシュってものを知らなかったらしく
新グッズの話をしてる時、スタッフから「シュシュは?」と提案されて
「シュシュって何の擬音語だ?」って思ったらしい。
仁さんがシュシュを知らなかったのは納得できるけど
それよりも擬音語って日本語を知ってたことの方にびっくりしたわ(笑)

Meカップは仁さんも気に入ってるようで
「これ、可愛くね?」って、カップに飲物入れて持ってきたんだけど
茶色い飲物の色にMeの絵が隠れて見えなくなっちゃってて
カップの表面を一生懸命拭き拭きしてるのが可愛かった(´艸`*)
結果、「Meカップにはコーヒーじゃなくてミルクを入れてください」
…だそうです。
仁さんは一口飲んで「(アルコールが)入ってない!」と言って
本人曰く「ウオッカという飲料水」を足してもらってました。

で、ウオッカ飲んで喉がカパっと開いたとこで後半戦突入。

「Let Me Talk To U」「Slow Jam」に続いて
トロッコに乗った仁さんが「Miss California」を歌いながら登場。
やっぱりこの時が一番盛り上がるわ~
仁さん、客席に手を伸ばしてタッチしたりしてたけど
自分がその席だったら‥って妄想してムダにドキドキしてしまったww

ところでDJコーナーで登場するヘルメット仮面?みたいな人は一体誰なのでしょうか?
知ってる方、教えてくだぱい。

前回のフォーラムでは、
このDJコーナーで仁の声がスピーカーから爆音で聞こえてくる重低音にかき消されて全く聴こえなかったので
今回やっとアレンジの変わったHWUを堪能できました。
アレンジが違うと、合いの手打つのがちょっと難しかった(^^;←リズム感ゼロ

「Baira」のダンスは、昨年のJINDEPENDENCE TOURと変わってない?
昨年はたった一度の参戦だったから全く覚えてないんだけど
Bairaのダンス、かっこよすぎて大好き!(≧▽≦)

「OoLaLa」は2階から見る照明が綺麗だって聞いてたんだけど
たぶん5階の端っこから見るのが最高だと思います。
ステージから放たれたレーザーのような照明が
3階あたりの手すり部分に当たってキラキラとダイヤモンドみたいに輝いて凄く綺麗✨
照明の光の海で泳ぐように踊る仁も可愛くて素敵でした。

Slow、サマラビ、SBDに続いて
Lionheartが流れると、会場全体に一気に終息感が漂います。
拡張現実プログラムによって音楽を疑似体験した未来仁が
音楽にのせて愛を歌う…
そして、Me=Music is emotion」の説明の後でのラスト曲「アイナルホウエ」は
今までも可愛くてほっこりできて大好きな曲だったけど
このコンサートでは、泣かせる曲となりました(:_;)



昨日も本当に楽しくて素敵なコンサートでした。
ワタシのつたない言語能力では
あの空間の素晴らしさはとても表現できるものではありませんが
最後までお付き合いくださった方、ありがとうございます。

前回のフォーラムも今回の横須賀芸術劇場も
死角の多い端っこの席だったので
次は、多少ステージから遠くても正面から見てみたいな~と思いました。

と、「次」がある幸せに感謝しつつ
沖縄ライブツアーのお知らせもいただいて
逢える機会をたくさん作ってくれる仁さんに報いるためにも
頑張って働かなくちゃ!( `ー´)ノ

そそ…
追加された新グッズは、とりあえずパンフだけ購入したんですが
これがまた素晴らしかったので
今夜もニヤニヤ眺めながら眠ろうと思います♪



| care~Lovin'JIN~ホーム |

▲TOPへ