FC2ブログ

Phantom


fc2_2016-06-04_22-35-21-057.jpg
表参道ヒルズに行ってきました。
正直、今回のイベントの趣旨とかほとんど理解できていないまま
ただただ「映画音楽プロデューサー・赤西仁」に逢うためだけに…

fc2_2016-06-04_21-16-30-802.jpg
イベント終了直後からネット上に画像や記事が大量に出回ったので
すでにワタシごときがレポする必要もないと思いますが
自己満足の覚え書き程度に書き残したいと思います。



YOHJI YAMAMOTO 2016Spring~Summer『PHANTOM』

イベントの冒頭に昨年のMovieに続いて上映されましたが
昨年のものが12,3分だったのに対し、だいぶ長く感じたと思ったら
24分もあったのね。
その間ずっと仁がプロデュースした音楽が流れているわけです。
どんな映像でどんな音楽だったかなんて
ワタシのつたない記憶力と文章力ではとてもお伝えできませんが
とにかく『壮大』でした!
レスリーさん、昨年11月にパリを訪れた直後にテロ事件が発生したそうで
愛するパリに向けての想いを映像で表現したそうです。
フランス国旗の赤白青にYOHJI YAMAMOTOさんの定番カラー黒を加えたイメージ映像で
昨年のMovieよりもマニアック感とエロさが増しているような気がしたww
(この後登壇したモデルさん情報だと、レスリーさんは男性モデルを即決で脱がせるのが得意らしい。次回はじんじんも是非!ヽ(≧▽≦)/)

音楽は、静かなピアノソロからスタートして
映像に合わせて徐々に激しさが増していく感じ。
仁が普段作って自ら歌う楽曲とは全く違う世界観でした。
映画音楽プロデューサーとしての新たな一面を魅せつけられたわ~

おまけに仁本人もチラッと出演したりしてるもんで
終始気を抜けずに見入ってしまいました。
モデルとしても音楽家としても赤西仁はやっぱりすごい人だ!
ボキャブラリの無さに自分でも情けなくなるけど
ホント「すごい」って言葉しか出てこない。

上映終了後、レスリーさんが登場し
今回のMovieのコンセプトなどを話した後
モデルさん達4人が登壇してのトークショー。
この時、ワタシの席からは見えなかったけど
モデルさん達と一緒に仁も出てきそうになって
舞台袖でスタッフの方に止められたらしい(笑)

そしてモデルさん達が捌けた後
満を持して仁が登壇した時にはこの日一番の割れんばかりの拍手と歓声が沸き起こりました!
想定内だったけど、会場内の9割以上仁ファンだったと思う^^;

レスリーさん、まず仁に
「何か僕に対して文句あったら言っていいよ」

「その前に宣伝して良いですか?」
って、22日発売のアルバム「Audio Fashion」の宣伝を最初にするあたり
ちゃっかりしてますな(笑)

でもこのアルバムの取材が今回のお仕事のきっかけになったらしい。

レスリーさん、仁と初めて仕事したのは6年前「BANDAGE」の頃だったそうで
その時仁があまりノってくれなかったもんで大嫌いになって
「もう二度と一緒に仕事したくない」と思ったそうです。
でもしばらくしてLAで撮影があった時に
仁もノってくれて、真面目に音楽をやってる姿に感銘して今にいたるらしい。

帰宅してソッコー調べたんだけど
BANDAGEの時レスリーさんが撮った仁って、これね。
fc2_2016-06-04_22-34-23-137.jpg
で、翌年の暮れにLAで撮影したPOPEYEとanan。
fc2_2016-06-04_22-35-29-879.jpg fc2_2016-06-04_22-34-43-372.jpg
レスリーさんが「大嫌い」と思いながら撮った仁も
仁の本質をわかってくれてから撮った仁も
どれも素敵(´∀`*)
レスリーさん、さすがです!

で、今回のフィルムの撮影は半年くらいかかって
最後に音楽をどうしようかって思ってた時に
アルバム関連の撮影?で仁に会って
音楽プロデュースの話をもちかけたそうです。
仁も興味あったしショートフィルムっていうから3分位の映像かと思って速攻OKしたんだけど
送られてきた映像を見たら24分もあったと(笑)
しかも期限が1週間!
でもなんとか作り終えてレスリーさんに聴かせたら何度もダメだしくらって
何がダメなのかわからないから最後にはレスリーさんをスタジオに呼びつけて作ったそうです。
そんな制作エピソードを語りながら
仁「でも1週間って短すぎるでしょ」
レスリー「うん、普通なら半年かかってもおかしくない」

半年かかる仕事を1週間で成し遂げちゃう仁くん、
レスリーさんに負けず劣らずさすがです!

が、こだわりが強いアーティストの扱いは大変だ…ってことを
仁はプロデューサーとして学んだそうで。
「お前もな!」ってZenさんのツッコミが聞こえてくる気がしたわ(笑)

あと、今回のお仕事を仁に依頼した理由の一つがこれ!
fc2_2016-04-24_17-48-32-851.jpg
このYOHJI YAMAMOTOさんデザインの半分スーツを仁が着ているのを
レスリーさんも見たらしい。
ちなみにこの服、仁が自らお店に出向いて買い求めたそうです。
この話の最中
「独立してお金がなかったから半分になってる服を買ったわけじゃない」
って2回繰り返して言ってました(笑)


今回の壮大なスケールの映像と音楽を作り上げたアーティスト2人の会話は
二人とも日本語が不十分でw
レスリーさんは早口で時々何言ってるのか聞き取れなかったり
仁くんは終始ほよよ~んとして相変わらずぼそぼそ喋るしで
なんか二人の関係性がうかがえて微笑ましかったです。

最後に司会進行の方が今後のプロデュースの仕事について仁に聞いたんだけど
仁はまだ何も考えてないって。
その時の状況に応じて対処するみたいなこと言ってました。
普通の人なら「今後も是非やってみたい!」って即答するのかもしれないけど
何も考えてないっていうのが仁らしくて正直で良いな~って思いました。


今回のMovie「Phantom」は
今後世界各地のイベントで上映されることが決まっているため
しばらくはネット流出できないそうです。
でも昨年のMovie同様、来年にはYouTubeにUPしてくれますよね?
ワタシ自身もう一度見たいのはもちろんだけど
なによりも世界中の人に映画音楽プロデューサー赤西仁の初仕事を堪能していただきたいです。


日本国内では、コンサート以外では久しぶりの公の場(こうのば笑)に現れた仁を間近で見ることができて
本当に貴重な一日でした!
歌ったり踊ったりしない公の場(こうのば←しつこい笑)は
RONINのレッドカーペット以来かな?



来月からはツアーで本領発揮してくれるのを楽しみにしてます♪












スポンサーサイト

| care~Lovin'JIN~ホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: tさんへ♪

コメントありがとうございます♪
「それなりに楽しませてもらう」ってお言葉が
今のtさんの環境を物語っているように思えますが(笑)
まずは、自分の周りの環境をきちんと整備して
仁事に勤しめる状況下では、全力で応援してまいりましょう!
その時ばかりは、小さな恋人ちゃんのことはしばし忘れて…ね♥(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://care369.blog7.fc2.com/tb.php/2160-c31ba105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ